満月
ENTRIES
☆ ブログラム
blogramのブログランキング
☆ にほんブログ村
☆ 人気ブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ グリムス
COMMENTS
  • 生落花生 ∞おおまさり∞ 茹でて 〜 ホクホク感 を 初賞味 〜
    ouna (10/18)
  • 生落花生 ∞おおまさり∞ 茹でて 〜 ホクホク感 を 初賞味 〜
    WAKI (10/18)
  • 生落花生 ∞おおまさり∞ 茹でて 〜 ホクホク感 を 初賞味 〜
    ouna (10/15)
  • 生落花生 ∞おおまさり∞ 茹でて 〜 ホクホク感 を 初賞味 〜
    藤の花 (10/15)
  • 枯れた*トウモロコシ*の絵 未完成だわ!完成させないと!
    ouna (10/07)
  • 枯れた*トウモロコシ*の絵 未完成だわ!完成させないと!
    藤の花 (10/07)
  • *パピルス* エジプト旅行のお土産に貰ったのょ!
    ouna (10/04)
  • *パピルス* エジプト旅行のお土産に貰ったのょ!
    ouna (10/02)
  • *パピルス* エジプト旅行のお土産に貰ったのょ!
    ouna (10/02)
  • *パピルス* エジプト旅行のお土産に貰ったのょ!
    *yoshimin* (10/02)
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!

生落花生 ∞おおまさり∞ 茹でて 〜 ホクホク感 を 初賞味 〜

UGEMテーマ:グルメ

 

10月4日(水)

大阪・梅田のデパ地下 野菜コーナーで、ネット袋入りの生の大きな落花生を見つけた。

8月〜10月頃までが、生落花生の収穫時期のようです。

 

「生の落花生、珍しいね!食べたことある!?」と okina にたずねると、「ないな!」と。

 

次の買い物日には、たぶん出会えない期間限定の生落花生!? 買うのは今でしょ!

・・・ということで、初賞味するために1袋 買ってみた。

 

 

生落花生 ∞ おおまさり

 

生の落花生 おおまさり

 

 

ネット袋のラベルに、生らっかせい 千葉県産 品種 / おおまさり 大粒で柔らかく 甘みがあります。と記されている。(350g入り 税込 ¥598)

 

 

落花生「おおまさり」の名は、大きな莢(さや)で、食味が勝ることから付いたそうです。

立派な名前の「おおまさり」のことを、くわしく知りたいので、ググってみた。。。

 

おおまさりは千葉県が14年がかりで品種改良し平成19年に誕生した新しい品種で、最大の特徴はその大きさ!普通の落花生の約2倍の大きさがあります。

甘みが強く柔らかいので塩ゆで落花生にすると相性抜群、大きい実がホクホクとして食べごたえがあり、濃厚まろやかで大変美味しい品種です。

 

地元の 落花生専門店さん のサイトから

 

 

生落花生 ∞ おおまさり 茹でました

 

お鍋 クリップアート から拝借

 

[ 茹で方 ]

 

  • おおまさり 300g
  • お湯    1L
  • 塩     大さじ2

 

  1. 鍋に1Lのお湯と大さじ2の塩を入れ、よく洗った「おおまさり」を入れる。中火〜弱火で、茹で時間の目安 50分。
  2. 沸騰して泡・アクが浮いてきたら取り除き、茹で湯が少なくなった分を足す。
  3. 蓋をして茹で、途中茹で加減を確かめながら好みの柔らかさに・・・。
  4. 茹ったらザルにとって湯切りする。

 

落花生が入っていたネット袋のラベルに・・・

茹で方が簡単に書かれていたので、それを参考にして茹でてみました。

 

生の「おおまさり」は従来の落花生の約2倍の大きさなので、茹で時間がかかります。

圧力鍋でも茹でられるので、次回は圧力鍋を使ってみよう。

 

 

茹で上がった落花生 ∞ おおまさり

 

茹で上った 落花生 おおまさり

(2017.10.05)

 

茹で上がった落花生の殻をむくと、プリっとしたピーナッツが行儀よく並んで。。

薄皮も食べられるのですが、むけたのでピーナッツだけを口へ・・( ̄ー ̄)C□ イタダキマス

 

初賞味の茹で落花生は、炒ったピーナッツとは全く違った食感・食味!!

「おおまさり」の説明どおりに、ホクホクして濃厚な味、食べごたえがあり美味しかった!

 

殻付き300gの茹で落花生は、okina・ouna 二人では一度に食べ切れない量。

殻付きのまゝ茹でるので、中は水分が多くなっていて傷みやすい。

余ったら冷蔵庫で保存して、早めに食べましょう。

 

 

乾燥した落花生 ∞ おおまさり

 

乾燥した落花生 おおまさり

(2017.10.14)

 

生の「おおまさり」を茹でるとき、計量中に誤って こぼしていた2莢(さや)が自然乾燥。

乾燥した「おおまさり」2莢を振ると、中でコロコロと音がするので割ってみた。

合計4粒のピーナッツが出てきた。。。。

この実(豆)をプランターに播いてみようかな・・・。

 

 

落花生・南京豆・ピーナッツに思いを寄せて

 

落花生は、南京豆とも呼ばれ、殻をむいたものを、ピーナッツと呼ぶことが多いようです。

 

子供のころ(戦中戦後)、家の裏庭に祖父が南京豆と呼んで栽培した少しの落花生。

マメ科の落花生は蝶形の黄色い花を咲かせ、豆なのに土中で実がなるのを不思議に思った。

収穫して自然乾燥させた殻付きの落花生を、香ばしく炒って食べた楽しい思い出がある。

 

ピーナッツはとても栄養価が高いのですが、胃弱の ouna は時々食べるぐらい。

炒った殻付き落花生を食べるとき、特有の香ばしさが子供のころへタイムスリップさせる。

 

 

殻付き落花生をむくとき、網目模様の堅い殻のことが、気になっていたのですが・・・

ラッカセイとは - コトバンク で、疑問は解けました。 (o^∇^o)ノ 

<莢の表面は網状の凹凸のある多肉質で、ここで養分を吸収することができ、熟すると乾燥して堅い莢殻(きょうかく)となる。>

 

来年は、プランターで落花生を栽培してよく観察してみたい、と思っている。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

| クッキング・グルメ | 09:00 | comments(4) | trackbacks(0) |