満月
ENTRIES
にほん ブログ村
 
人気ブログランキング
 
FC2ブログランキング
 
COMMENTS
  • ☆ ポインセチア ☆ と 放チョウ体験で放った黒いチョウ♪
    Ouna (11/19)
  • ☆ ポインセチア ☆ と 放チョウ体験で放った黒いチョウ♪
    藤の花 (11/19)
  • おお〜「ヨナグニサン」 やっと会えたわ〜 \(*T▽T*)/ 伊丹市昆虫館で
    OUna (11/15)
  • おお〜「ヨナグニサン」 やっと会えたわ〜 \(*T▽T*)/ 伊丹市昆虫館で
    藤の花 (11/15)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    Ouna (11/15)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    TOUSAKU WAKITA (11/15)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    Ouna (11/14)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    むに (11/14)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    Ouna (11/12)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    藤の花 (11/12)
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

Ouna のブログへようこそ!

中山寺 えんま天供・大根だき 2019 極楽行きのパスポート授かりに

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

 

宝塚・ 中山寺、毎年2月16日 えんまさまのご縁日に、えんま天供・大根だき を行います。

2014年に参拝してから、Ouna 体調不良などで、今年まで参拝を怠っていました。

にもかかわらず、えんま大王さまのお力により今年はお参りできて、ありがたいこと。

 

参拝しない Okina のために、無病息災のご利益がある、「大根だき」をテイクアウト。

とっくに期限切れ? の極楽行きのパスポート(ご印文)も、授かってきました。

授かった「ご印文」(えんま起請文)のご利益を いただき、毎日 がんばって過ごします。

 

 

中山寺 山門

 

中山寺 山門をくぐる

2019.02.16 13:28

 

Ouna は、中山寺 山門前でお辞儀をして、くぐる。

安産祈願・お腹帯を授かる、子授け祈願、お初参り、などで参拝される方が多い。

えんま天供・大根だき の日は、節分会ほどの賑やかさはありませんが。

高齢の方々が静かに、参拝されています。

 

 

えんま天供 と 大涅槃図御開帳 の 案内板

 

えんま天供 案内坂

 

えんま天供・大根だき接待、大涅槃図御開帳の案内板。 山門で。

 

 

えんま天供・大根だき ご祈祷 受付所

 

えんま天供 大根炊き 受付

 

高い石段かエスカレーターで上って、本堂下の閻魔堂前で。

紙札に氏名と数えの年齢を書いて、ご祈祷を申し込む。 ご祈祷料 1,000円。

えんま天供御守(罪障消滅)と梅林の梅干しを授かる。

閻魔堂でお祓いを受ける。

仮設テントの中で、無病息災のご利益がある大根だき(ふろふき大根)をいただく。

 

 

えんま天供 の お守 と 梅林の梅干し 大根だき

 

大根炊きと授かった御守と梅干

 

参拝しない Okina の大根だき(ふろふき大根)は、テイクアウト。

 

 

御印文 と 御印文(えんま起請文)の ご利益についての説明書

 

御印文とご利益についての説明書

 

御印文は「この世の幸せ、あの世の極楽」を約束する有難い「保証書」。

えんま大王さま発行の極楽行のパスポートです。 O(-人-)O

御印文は、500円納めると納経所で授かることができます。

 

御印文のご利益説明書には……

西国三十三観音霊場めぐりの功徳を世に広められた徳道上人さま。

えんま大王から「極楽往生の通行手形」として直々に授かり。

……この世によみがえられたと伝えられているのが、この御印文。

 

ご印文のご利益は、毎日を幸せに過ごせることですが。

あの世へ旅立ちの時に持って行くと、蓮の花咲く観音さまのおそばに行ける。

……などが書かれています。

 

義母が亡くなった時、Ouna は自分の 御印文 を持たせました。

蓮の花咲く観音さまのおそばに行けたでしょうか……。

 

 

関連記事:

極楽行きのパスポート更新にお参りしました。。中山寺のえんま天供・大根だき 2014.02.17

 

中山寺のえんま天供・大根だき 〜 極楽行きのパスポート更新日! 2013.02.16

 

こんな えんま大王さま にも会いました。(*^^*)

登別温泉の閻魔大王さま 〜驚きましたよ 〜w(*゚o゚*)w〜

 

 

外部リンク: 中山寺 兵庫県宝塚市中山寺2-11-1

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ

にほんブログ村

| 神社・仏閣 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) |

* 逆さ門松 * を飾る 西宮神社(西宮えびす) \(*T▽T*)/

JUGEMテーマ:えべっさん.

 

2019年1月11日(金)

久しぶりに、西宮神社の 残りえびす に参拝。 拝殿前で 逆さ門松 を仰ぎ見た!!

西宮神社の逆さ門松は高さがあり、独特な形をした立派な門松です。

 

なぜ、西宮神社では門松を、逆さに立てているのでしょう!?

2012年の 十日えびす で、初めて見て興味深かったので、同1月13日に投稿していた。

そのページに、今年、立てられていた 逆さ門松 を追加して編集しました。

 

 

西宮神社の * 逆さ門松 * 2019年

 

拝殿に向かって右側

 

西宮神社の逆さ門松 2019

 

 

西宮神社の逆さ門松 2019

 

 

拝殿に向かって左側

 

西宮神社の逆さ門松 2019

 

 

西宮神社の逆さ門松 2019

 

 

西宮神社 歳末の迎春準備 で、三田分社が奉納の若竹や松枝で、逆さ門松 が作られるそうで。

 

7mほどの若竹を立て藁を巻き、松枝を約2mの高さから、藁縄で括りさげている。

めでたい木として松、冬でも緑色で節をたがえない竹、豊作を願う藁が使われている。

 

逆さ門松 は、古文献の資料より復元・復興されたもののようです。

ouna は、2008年の 門松 は見ているのですが ……

2009年 十日えびす から、現在のような 逆さ門松 になっているらしいです。

 

 

西宮神社の * 逆さ門松 * 2012年

 

拝殿に向かって右側

 

西宮神社の逆さ門松 2012

 

 

拝殿に向かって左側

 

西宮神社の逆さ門松 2012

 

 

2012年1月 十日えびす お参りの折、神社拝殿前でぴたりと足が止まりました。

拝殿両側に初めて見る珍しい門松。 門松が高く、逆さに立っていたのです。

 

 

何とも不思議な門松!! なので、「逆さ門松の由来」説明板を見ると。

 

当社の門前町では、古くより十日えびすの宵宮の九日の夜、各家の門口に立ててある門松の枝を逆さにつけかえ、静かに神様をお迎えする風習がありました。

 

昔の「門松」は、枝葉のついた大きな斎竹に松を盛り添えて造られており、通りがせまくなる程であったといわれております。

 

この為、この夜えびす様が神馬にお乗りになって市中を巡行されるのに、松の葉先があたっては大変、と云うことで、この様にしたと伝えられています。

 

当社では、えびす様に対する氏子の優しい心を伝えるべく、逆さ門松の伝統を復興し、参拝の皆様をお迎えしております。

西宮神社

 

 

西宮神社の * 逆さ門松 * 2008年

 

西宮神社の逆さ門松 2008

 

 

2008年の 門松 は普通の 門松 のようで、松が逆さに飾られているのに気付かなかった。

拝殿前の新馬の銅像を撮った写真に、松が逆さの門松 が写っている。

2012年の 十日えびす の 逆さ門松 を見て、2008年の写真見直しで気が付いた。

 

2009年から、復元・復興の 逆さ門松 になっているので、これが最後の 並の門松 !?

 

現在は、大きな門松を飾る家はなくなっているが、戎参道・西宮中央商店街で見られるかな?

次の参拝の折に探してみよう。

今は、通りの幅も広くなっているので、松の葉先が えびす様 に当たらないと思うけど。

 

 

にほんブログ村

| 神社・仏閣 | 20:20 | comments(6) | trackbacks(0) |

西宮神社 「招福大まぐろ」の「お賽銭」に驚嘆! 2019年 残り福

JUGEMテーマ:えべっさん

 

 

西宮神社(西宮えびす)といえば、十日えびすの開門神事「福男えらび」で有名ですが。

十日えびす の三日間、「招福大まぐろ」として拝殿に飾られる、奉納「大まぐろ」も大人気。

 

今年、「招福大まぐろ」に張り付けられている、「お賽銭」を見て驚いた! ハンパない!

2015年から参拝していない ouna。

いつからこのように変わったのかしら! w(*゚o゚*)w

 

1970年頃から「招福大まぐろ」に、お賽銭を張り付けると「お金が身につく」とされ。

参拝者がこぞって、お賽銭の硬貨を張り付けてきた。。。

神社公式サイトによると、毎年 数万枚の貨幣が張り付けられるという。

 

久しぶりに、「招福大まぐろ」に張り付けられた貨幣を見て、思ったことは・・・

過去にお賽銭を張り付けて、ご利益があった方がお礼にお賽銭を奮発したか。

はたまた、景気が良いの? 良くないの? どっち!?

 

ouna は、この「大まぐろ」を捕る、いいえ! 撮るのにとても苦労します。

「招福大まぐろ」を拝むには、参拝者が多いので列を作って並びます。。。

「大まぐろ」の前では、立ち止まらないで!! と警備員さんに注意され。

そんな訳で何回並んでも、「まぐろ」の頭から尾まで、全身が撮れていない年があります。

 

 

【 招福大まぐろ 】 に 張り付けられた【お賽銭 】に驚く!

 

・・2019年 残り福 の お賽銭・・

 

招福大まぐろにお賽銭, 硬貨と紙幣が沢山

2019.01.11 14:55

「大まぐろ」に張られたお賽銭は凄いですけど、警備員さんの数も、ハンパない! です。

何枚もの千円札のお賽銭を見たのは、初めてのことで驚いた。

背びれに積み上げられたお賽銭も凄い! 「お金が身につく」ではなかったの。

 

 

招福大まぐろの頭にお賽銭の硬貨を張るお嬢さん

2019.01.11 15:04

綺麗なお嬢さん、お賽銭を張って何をお願いするの!?

 

 

招福大まぐろの切り口に詰め込んだ硬貨のお賽銭が多数

2019.01.11 14:53

お賽銭の硬貨を尾の切り口に詰め込んだり、突き刺したり、ひっかけたり・・・。

こんなことしていいのかしら!? ヾ(@^▽^@)ノ

でも、残り福の好天の午後、皮が乾燥してるので張り付きませんよね。

 

 

招福大まぐろの説明板

2019.01.11 14:36

奉納される「本まぐろ」の大きさは、毎年ほぼ同じで立派。 これも凄いことです。

「大まぐろ」の尾びれ右側に二股大根、頭部左側に香住港まつばがに、が奉納されている。

どちらにも、参拝者が張り付けたお賽銭があり、微笑ましく思った。

 

 

「招福大まぐろ」の「お賽銭」に注目!! 過去記事・画像 から

 

お賽銭の数は参拝した日、時刻などによっても違うので、一概に比較することはできません。

宵えびすの「招福大まぐろ」は、冷凍で皮に霜が付いているので、硬貨が張り付きやすい。

残り福の日になると皮は乾燥して、お賽銭は付きづらい。

 

硬貨のお賽銭を張る時に、張り付いているのを、お賽銭箱の中に落としたりもします。

また、張るところが無くなれば、神社の方がヘラで剥ぎ取っていた(2006年十日えびす)。

あくまでも、ouna が見た時点での話です。。。 (o^∇^o)ノ

 

 

・・2014年 宵宵えびす の お賽銭・・

 

奉納大マグロ ‥ 西宮えびすの宵々えびす ‥ d(*⌒▽⌒*)b

 

奉納された日で冷凍大まぐろの皮に霜, 硬貨のお賽銭がよく付く

2014.01.08 13:33

宵宵えびす、この日に「まぐろ」は冷凍で奉納される。 霜で「まぐろ」の皮が白い。

 

大まぐろの皮に白い霜, 硬貨のお賽銭がよく付いてる

2014.01.08 13:36

張り付いたお賽銭の硬貨 色々。。。

 

 

・・2013年 宵えびす の お賽銭・・

 

西宮えびすの「招福大まぐろ」‥‥‥ 今年も大人気 \(^o^)/

 

大まぐろに硬貨のお賽銭が沢山

2013.01.09 12:11

宵えびすの「大まぐろ」なので、お賽銭がよく付いています。

 

尾びれにもお賽銭

2013.01.09 11:56

尾びれにもお賽銭が張り付いてます。

 

 

・・2012年 十日えびす の お賽銭・・

 

西宮えびすの「招福大まぐろ」 拝んできました

 

お賽銭に千円札が1枚 大まぐろの背びれに

2012.01.10 16:30

千円札が1枚、背びれに挟んである。 紙幣を見たのは初めて。

 

 

・・2010年 残り福 の お賽銭・・

 

今年も「招福大マグロ」・・西宮えびす

 

大まぐろの皮が乾燥, お賽銭が付きづらい

2010.01.11 11:11

「十日えびす」の 残り福の日で、「大まぐろ」の皮はカラカラに乾燥。

 

 

・・2008年 残り福 の お賽銭・・

 

西宮えびすの「招福大まぐろ」

 

大まぐろの皮が乾燥, お賽銭が付きづらい

2008.01.11 10:31

残り福の日です。 乾燥しているようで張り付きませんね。

 

 

・・2006年 十日えびす の お賽銭・・

 

商売繁盛で・・・♪

 

硬貨のお賽銭が張り付けられた招福まぐろ

2006.01.10 10:53

招福まぐろ 体長 2.25m 重量 278kg メキシコ産本マグロ。

 

口の中にもお賽銭

2006.01.10 10:56

鰓の部分が切られていて生々しい。 飾り方は2008年以降と異なっている。

この年は、口の中にお賽銭が張られていたのですね。

 

かえりみれば、10年前頃の「招福大まぐろ」は、拝みやすく撮りやすかった。 (*゚▽゚)ノ

 

西宮神社( 西宮えびす) 年々大繁盛で笹持って来い!!

ouna のブログも繁盛しますように。。。( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ

にほんブログ村

| 神社・仏閣 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) |

西宮神社(西宮えびす)の「御掛鯛」に注目! えべっさん には鯛!

JUGEMテーマ:えべっさん

 

 

西宮神社の「御掛鯛」

 

「御掛鯛」に 初めてお目に掛ったのは、2012年1月「十日えびす」参拝の折。

御本殿西側の御掛鯛舎(ガラス張り)に、何尾も奉納されています。

えびす さまには、赤い鯛ですが・・・「御掛鯛」は白い鯛に見えます!?

 

ouna は この干された不思議な白い鯛に興味を持ち、次の年も参拝して しげしげと眺め。

以後も参拝の折りには、必ず「御掛鯛舎」の前に立つ。

 

「十日えびす」の宵えびす前日、商売繁盛と大漁を願って、大マグロと雌雄二尾の大ダイが、ご神前に奉納される。

 

大マグロは、参拝者が見られるように、拝殿に置かれ「招福大まぐろ」として大人気!

お賽銭を張ったりして拝むのに、長い行列が出来たりしますが。

「御掛鯛」には、関心を持つ参拝者は少ないようです。

 

 

御掛鯛 御掛鯛舎内で

 

御掛鯛 御掛鯛舎で

2013.01.09

藁(わら)縄で結び合わされた二尾の鯛。

白く干された? 鯛ですが、目力があるように思います!?

 

 

御掛鯛

2012.01.10

 

 

御掛鯛

2013.01.09

 

 

御掛鯛舎  御本殿西側

 

御掛鯛舎

2012.01.10

ガラス張りの「御掛鯛舎」に掛けられた「御掛鯛」。

 

 

西宮神社「御掛鯛」についての説明板より引用

えびすさまは いつも鯛を脇に抱えておられるお姿に象徴されるように、古来より海を領する神、豊漁をもたらす神として篤く信仰されてきました。

江戸期になると初戎には大阪雑喉場問屋より鮮魚が、また夏祭りには西宮の魚屋中より鯛が奉納されるなど多くの漁業関係からご神前に魚類がお供えされていました。その中でも「御掛鯛」は、文化五年(一八〇八)に 兵庫津(神戸)の塩物問屋より奉献があり、その後尼崎問屋に引継がれ明治になるまで毎年献上が続けられました。

古事の折りに二尾の鯛を結んでご神前に奉納する「御掛鯛」、この吉例に倣い、このたび広くご崇敬の方々からのご篤志により再興いたしました。

ご奉納を希望される方は、社務所までお越し下さい。

 

御掛鯛について調べてみました。

【御掛鯛】

昔の正月の飾りもの. わらなわ(藁縄)で結び合わせて,かまどの上または門松に掛けた二尾の干し鯛.(新潮国語辞典)

【掛鯛】

正月,あるいは恵比須講に小ダイを二尾腹合わせにして,口と鰓に藁を通して結び,神棚の前または下に掛ける風習.(Weblio辞書)

 

「御掛鯛」の作り方は、検索で探し当てたのですが。

奉納されているような、白っぽく乾燥したものについては、不明のままで。

今年の「十日えびす」に参拝して、調べたいのですが、実現しそうもないのです。

「御掛鯛」を奉納すれば、教えていただけるでしょうか。 ┐(^-^;)┌さぁ・・?

 

 

追記:2019.01.11

十日えびす の「残り福」をいただきに参拝して、久しぶりに「御掛鯛舎」の前に立つ。

この日、境内放送で参拝の安全注意と「御掛鯛」のことを聞きました。

宣伝効果でしょうか? 「御掛鯛」に注目している方を見ました。

 

御掛鯛 2019.01.11

 

御掛鯛

14:40

奉納者多数で「御掛鯛」が詰め詰め状態、鯛の姿が明瞭に見られません。

奉納者ご氏名札は、トリミングさせていただきました。

ガラス張りの「御掛鯛舎」、太陽光線で対面する物が映り込んで、見づらい写真です。

 

 

・・「えべっさん」には 赤い鯛・・

 

西宮神社 の 福笹授与

 

福笹授与

福笹にも赤い鯛

 

 

縁起物・福箕(ふくみ)

 

縁起物・福箕

境内の縁起物店の福箕にも赤い鯛

 

 

ふくみみ 福ちゃん

 

ふくみみ 福ちゃん

戎参道商店街で出会った「ふくみみ 福ちゃん」 福キャラ!?

左の腰に赤い鯛を下げている

 

西宮神社(西宮えびす)は、今年も 商売繁盛で 笹持って来い!!

 

 

関連記事:

奉納大マグロ ‥ 西宮えびすの宵々えびす ‥ d(*⌒▽⌒*)b 2014.01.08

 

えべっさんの縁起物〜西宮えびす(西宮神社)で〜 2013.01.15

 

西宮神社(西宮えびす)の「逆さ門松」\( ~∇~)/ 2012.01.13

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ

にほんブログ村

| 神社・仏閣 | 15:15 | comments(2) | trackbacks(0) |

北野天満宮 **梅花祭** 野点大茶湯・舞妓さんを回想する♪♪♪

JUGEMテーマ:神社仏閣.

 

2月25日(日)は 北野天満宮・梅花祭。

 

菅原道真公の祥月命日にあたり、約900年続く祭典(神事)と茶会(野点)が行われます。

「梅花祭野点大茶湯」は、境内の三光門前広場で催される。

しばらくお参りしていないし、上七軒の舞妓・芸妓さんによるお茶席も楽しみたい。

と思っていたのですが、体調不良で実現しません。。・゚・(ノε`)・゚・。

 

過去に、野点大茶湯で3度拝服したのですが、素敵な舞妓・芸妓さんに魅了され・・・

その時、まだ舞妓さんになったばかりの初々しい方もいらした。

今は、素晴らしい芸妓さんになられているでしょう・・・お目にかかりたい。

 

春の到来を告げる梅の花が我が庭にも咲き始め。。。

紅梅白梅の花を眺めながら、、、過去の記事を開いて回想します。

 

 

北野天満宮・梅花祭 2014年

北野天満宮・梅花祭 〜花も恥じらう野点の舞妓さん〜♪♪

 

 

野点大茶湯での舞妓さんたち

 

 

 

立礼でお点前の舞妓さん

 

 

 

北野天満宮・梅花祭 2013年

北野天満宮・梅花祭 ** 野点大茶湯の舞妓さん・芸妓さん **

 

 

野点大茶湯での舞妓さんたち

 

若草色のお着物が春を呼ぶ

 

 

中央2人と左奥が舞妓さん

 

 

舞妓さんの花かんざしが美しい

 

 

上の写真の左手奥の舞妓さん 椅子席前で

 

 

にこやかに・・・

 

 

ounaにお抹茶を運んでくれた舞妓さん

 

 

 

北野天満宮・梅花祭野点大茶湯 2009年

北野天満宮 ** 梅花祭野点大茶湯 ** (月の滴)

 

 

野点大茶湯での舞妓さん

 

 

 

椅子席の拝服客にお抹茶をお運びしている舞妓さん

 

 

関連記事:野点大茶湯の芸妓さん

北野天満宮の梅花祭 〜 野点の芸妓・舞妓さんが春を呼ぶ 〜♪♪ 2014.02.28

 

関連記事:梅花祭 神事

北野天満宮 *梅花祭* 神職さまの冠の *菜種の花* は‥‥ 2014.02.26

 

北野天満宮の臥牛の像と紅梅・白梅 2014.03.13

 

北野天満宮・三光門の獅子と狛犬 ‥梅花祭の日に‥ 2014.03.06

 

| 神社・仏閣 | 09:00 | comments(4) | trackbacks(0) |

浄住寺*秋の特別公開*静かな佇まいのお寺に優しい紅葉*

JUGEMテーマ:神社仏閣.

 

11月20日(月)

今秋の京都の紅葉観賞は、特別公開される「浄住寺」拝観と決めて okina と出かけた。

ところが、ちょっとしたアクシデントで、ouna の一人観光になりました。

 

葉室山「浄住寺」は、

阪急嵐山線上桂駅の西1km、山裾にあり民家に囲まれた静かな佇まいの黄檗宗の寺院。

山門から本堂へ上る一直線の参道の苔むした石段。。。

石段を優しく覆うトンネルのようなイロハモミジの紅葉が美しい。

鮮やかな紅葉で石段が染まるのは、まだこれからのようでした。

 

来年は、紅葉が盛りのころに、okina を誘ってもう一度訪ねたいと思った。

 

 

葉室山 「浄住寺」

 

弘仁元年(810)、嵯峨天皇の勅願寺として開創された古刹です。

ご本尊は、釋迦牟尼佛坐像を安置。

江戸時代に建てられた本堂、その後方の位牌堂、開山堂、寿搭など、、、

黄檗宗寺院ならではの中国風の諸堂が階段状に一列に並んでいる。

 

「方丈」は、仙台藩4代藩主・伊達綱村が幼少期を過ごした屋敷を移築したものと伝わる。

方丈内の上下間には「武者隠し」。

床の間の横壁に丸い穴が開けられているのが見られた。

当時は、刺客が来た時に扇の君(綱村の幼名)を武者隠しに控える武士に渡すための穴。

仙台や江戸では、そこから地下道を通って逃げたそうです。

 

そのほか、室町時代の池泉式庭園や狩野永岳筆の衝立「雲龍図」などが見どころ。

(浄住寺の拝観券、リーフレットなど参考)

 

寺の歴史は、戴いたリーフレットを読んでも複雑で、ouna はよく理解できない。

長文になりますが、続きを読む に引用して載せておきます。

 

 

浄住寺 門前から見た紅葉

 

門前から見た紅葉 1

 

見上げるような背の高いもみじが多い。

 

門前から見た紅葉 2

 

 

参道のイロハモミジの紅葉

 

参道の紅葉

 

紅葉に覆われた石段の参道を上った先に本堂。

本堂の写真は撮っていません。入り口に「國祝」の木額があがっている。

 

今年、初公開の寺院拝観に訪れた方々は、石段を上りながら・・・

静かに紅葉を見上げてカメラを向けていました。

紅葉のピークはまだこれからのよう・・・

 

 

参道の青もみじ

 

青もみじと紅葉とのコントラストが美しい。

 

 

境内庭園の亀甲竹

 

亀甲竹の林

 

石段とは別に、本堂へ続く緩やかな遊歩道も用意されていて、、、

緑豊かな樹木、苔むす庭園を散策。珍しい「亀甲竹」に見惚れた。

 

 

方丈の縁先から見る池泉式庭園と諸堂

 

方丈前の池泉式庭園と諸堂

 

室町時代の池泉式庭園。

禅寺の方丈庭園はふつう枯山水であるが、武家屋敷を移築したので池泉式とか。

左から右へ本堂(禅堂)・位牌堂・開山堂・寿堂などが階段状に一列に並ぶ。

 

 

方丈の庭園と堂

 

禅寺らしく、方丈の庭園には鮮やかな紅葉の木は控え目のよう。

 

 

方丈庭園にある苔むした手水鉢

 

苔むした手水鉢

 

 

関連記事:

京都・嵐山の紅葉は〜阪急電鉄「秋の臨時直通列車」で行こう〜♪ 2017.11.24

 

 

紅葉が遅めの浄住寺ですが、更新が遅れている間に、散りもみじ・・・!?

 

続きを読む >>
| 神社・仏閣 | 16:16 | comments(2) | trackbacks(0) |

中山寺の節分福豆 つかんできました ・・・福娘はタカラジェンヌ・・・

テーマ:節分.

節分の3日、宝塚市の中山寺で星祭節分会(え)が開かれた。
3年ぶりの節分会お参り、15時からの部の豆まき式で福を沢山つかんできました。

今年は位置取りが良くなくて、追儺式(ついなしき)と豆まき式が上手く撮れないので、福豆をつかむことに専念。
といっても、高齢の ouna は混み合った所を避けて無理なしでの福豆つかみです。

豆まき式は、福娘のタカラジェンヌと関西の各界でご活躍の方々が、福男として豆まきをします。
追儺式でタカラジェンヌが扮する観音菩薩に諭されて、善神に変身した6匹の鬼も一緒に。

 

中山寺の 福豆・三徳豆


豆まきで拾った福豆・三徳豆

三徳豆13袋と福豆2袋をつかむことができた。
観音様からの有難い三徳豆をいただいて、貪・瞋・痴の三つの悪い心を福・禄・寿にかえましょう。
三徳豆は京都夷川の豆政さんが謹納されたもの。黄・赤・緑の豆菓3粒が入っている。

今までは、炒り豆の福豆をつかむことが多かったのですが、今年は三徳豆を沢山つかめて嬉しい。
本堂の石階段横で福男さんの真下、遠くに飛ぶ福豆よりも、紙袋入りの三徳豆が運よく舞い落ちてきた!?

 

追儺式と豆まき式に参加のタカラジェンヌ 8名


福娘のタカラジェンヌ

きらびやかな衣装のタカラジェンヌ、美しい!
この日は、歌劇団花組の華優希(はなゆうき)さんら8人が参加。
本堂で「中山観音奉讃歌」を清々しい声で披露。その歌声は心が洗われるようでした。
追儺式・音楽劇と豆まきを終えて退場です。


きらびやかな衣装のタカラジェンヌ

先頭のジェンヌは観音様の衣装。追儺式・音楽劇で3匹の邪鬼を改心させ善神に変身させた。
今年は、福豆つかみに専念していたので、タカラジェンヌの豆まき姿は撮れていない。

 

追儺式 音楽劇


観音様に向かっていく赤鬼

本堂や豆まき特設桟橋を暴れ回った 貪(黄)・瞋(赤)・痴(青)の邪鬼。
貪(よくばり)・瞋(おこる)・痴(おろか)の邪鬼。

観音様の前にやってきて、1匹ずつ観音様に何度も向かっていくのですが・・・
その度に、観音様の振る大幣(おおぬさ)に祓われてよろけてしまう。


黄・赤・青の鬼

貪(黄)・瞋(赤)・痴(青)の邪鬼が相談して力を合わせ、観音様に向かっていく。




3匹の邪鬼が力を合わせ向かっていくも・・・
観音様の振る大幣(おおぬさ)に祓われるとだめだ、と降参。


観音様に大幣でお祓いされる黄・赤・青鬼

観音様が、邪鬼たちを優しく大幣(おおぬさ)でお祓いして諭すと鬼たちは改心する。


善神に変身した3匹の鬼

改心した鬼たちは、福(お金持ち)・禄(地位が高い)・寿(長生き)の善神に変身です。


豆まき式の前に行われる中山寺に古くから伝わる追儺式(ついなしき)は、1年の厄を払いその年の幸せを願う儀式です。
宝塚歌劇団生が扮する観音様が、貪(とん)・瞋(じん)・痴(ち)の3匹の鬼を諭し、福・禄・寿の善神に変身させる音楽法要。
現代風にアレンジされた楽しい音楽劇で、本堂前境内の特設桟橋2カ所の舞台で同時に演じられた。

関連記事
中山寺の節分会。。。タカラジェンヌも豆をまく。。。 2013.02.04
 
| 神社・仏閣 | 10:00 | comments(8) | trackbacks(0) |

下鴨神社・糺の森の紅葉観賞 〜 ((o(*^^*)o)) 〜

JUGEMテーマ:紅葉

12月1日(火)
葵祭で知られる、世界遺産の下鴨神社(賀茂御祖神社)。
新緑の5月、葵祭に参拝して、原生林を残す広大な糺の森に大木のもみじが多いのに驚く。
その時、秋になったら紅葉観賞をしようと心に決めていた。

糺の森の紅葉は京都の他所よりも遅く、12月中旬ごろまで観賞できるとか。
紅葉情報で、下鴨神社は色づき始め・・・待ち切れずに行ってみた。

けれど、やはり少し早過ぎて、期待していたような紅葉ではなかった。
紅葉狩りの人も、未だまばらな糺の森をゆるりゆるりと散策。。。

いったい何本のもみじの木があるのでしょう!?
神社境内 明橋休憩処「さるや」の赤い毛氈の床几でお茶しながら、紅葉盛りの光景を想像。
その時、床几の上に実が生っているクスノキの小枝が降って来た。
大木のクスノキ、野鳥が実をついばんだ時に枝が折れたもよう。
自然豊かな森、紅葉観賞しながら、たっぷり森林浴もできました。∩(^∇^)∩♪

神社は葵祭で参拝・拝観しているので本殿にお参りして、盛りの紅葉観賞は出直すことに。

 

糺の森 紅葉の風景

2015年12月1日(火)

下鴨神社・糺の森 馬場のもみじ

先に散った落葉樹の葉が馬場に積もっている、、、もみじは未だ緑色。


紅葉し始めのもみじ

自然豊かな森、大木のもみじを見上げれば、紅葉し始めていた。


鮮やかな紅葉

一部分の鮮やな紅葉に、はっ!とするも、周囲は緑のもみじ。

 

鳥居と紅葉


鮮やかな紅葉

西参道の鳥居付近の紅葉は鮮やか!

 

紅葉と鳥居が建物の窓に映り込む


建物の窓に紅葉と鳥居の映り込み

建物の窓に紅葉と鳥居が映り込み美しい

鮮やかな紅葉と鳥居が、反対側の建物の窓に映り込んで美しい!

 

境内にある 御手洗池


御手洗池

夏の土用の丑の日に行われる「足つけ神事」。
葵祭のヒロイン斎王代が池に手を浸して清める「斎王代禊の儀」の場所。

 

八咫烏(ヤタガラス)大行燈


鮮やかな八咫烏の大行燈

第34回式年遷宮奉祝 八咫烏大行燈 制作 京都造形芸術大学

境内に展示されている鮮やかな色の八咫烏大行燈、張りぼてかな??
下鴨神社のご神紋のふたば葵の葉を咥えている。
八咫烏は三本足、撮れていないので方向を変えてもう一枚。↓


鮮やかな八咫烏 大行燈

何故、八咫烏が・・・
下鴨神社のご祭神は、賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)ー 西殿。
玉依媛命(たまよりひめのみこと)ー 東殿。
建角身命は別名、八咫烏(やたがらす)です。

 

下鴨神社の名物 申餅 と まめ豆茶


申餅とまめ豆茶セット

境内明橋休憩処「さるや」で、下鴨神社名物、葵祭の味「申餅」・「まめ豆茶」を賞味。
「はねず色」の可愛いお餅は上品なお味でした。

<「はねず色」とは、明け方の一瞬、空面が薄あかね色に染まる様子で、命の生まれる瞬間を表わす。
黒豆を炒って作られた「まめ豆茶」は、お湯を注げば入日の色合いの薄紫色に。>
このような説明書きが付いていました。

江戸期まで下鴨神社名物だったこの「申餅」、2010年に140年ぶりに復元されたそうです。


12月6日(日)
糺の森の紅葉情報 12月4日 現在 一部見頃。

毎度ながら、更新が遅れる ouna ですが、紅葉盛りはまだ先のよう。
リベンジ!!盛りの紅葉を観賞に行ってみたい気もしています。

下鴨神社 公式サイト
 
| 神社・仏閣 | 12:00 | comments(4) | trackbacks(0) |

霊鑑寺門跡 ・・ 秋の特別公開 ・・ 紅葉拝観 ・・

JUGEMテーマ:紅葉
谷の御所 霊鑑寺門跡 拝観・・11月27日(木)・・
普段は非公開の「霊鑑寺」ですが、秋の特別公開がされています。
京都の名木の一つに数えられる樹齢350年を超える楓などが、紅葉する庭園を拝観。。。

色鮮やかな紅葉は、後水尾天皇遺愛の日光椿をはじめ、数々の名椿の葉の緑とのコントラストが美しく、山裾に広がる回遊式庭園は華やいでいた。
 

** 霊鑑寺 庭園の紅葉 **


霊鑑寺庭園の紅葉1


霊鑑寺庭園の紅葉2


霊鑑寺庭園の紅葉3


霊鑑寺庭園の燈籠と散り紅葉


霊鑑寺の庭園の散り紅葉と山茶花


霊鑑寺 庭園の紅葉


霊鑑寺本堂と紅葉


霊鑑寺と紅葉


霊鑑寺門前
 

「霊鑑寺」


承応3年(1654)、後水尾天皇が「円成山霊鑑寺」の山号と寺号を勅許し、明治維新まで5人の皇女・皇孫が入寺して「霊鑑寺尼門跡」と称し、所在する地より「鹿ヶ谷比丘尼御所」や「谷の御所」とも呼ばれている。

現在の本堂は、寛政6年(1795)に11代将軍徳川家斉の寄進によって建立されたもの。
本堂に安置されているご本尊は、「如意輪観音像」 恵心僧都の作。
厨子に収められたご本尊は21cmほどと小さい。
本堂前からで、説明を受けましたがお姿は拝することはできなかった。

庭園は、東山連峰の大文字山より延びる稜線をうまく使って書院の南に作られており、江戸時代中期の作庭技法を用いた庭園である。

書院・居間などには、狩野永徳や狩野元信・円山応挙筆と伝えられる四季花鳥図などの襖絵や、歴代天皇遺愛の香炉・掛け軸・置物などが多く残されている。
非公開のためでしょうか、襖絵などの色彩は鮮やかさを保っているようでした。

尼宮さまたちの雅な暮しを偲ばせる御所人形の名品や絵カルタやチェスのようなもの、貴重な寺宝も数多く蔵されている。(参考:拝観時のリーフレットより)

霊鑑寺 秋の特別公開  京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町12
平成26年11月21日(金)〜12月7日(日)
受付時間 午前10時〜午後4時(受付終了)
 
| 神社・仏閣 | 09:15 | comments(4) | trackbacks(0) |

永平寺拝観 〜 伽藍と紅葉と 〜 「永平寺おでかけ号」で 〜

JUGEMテーマ:紅葉.
 

< 永平寺 拝観 >


11月10日(月)
山中温泉から「永平寺おでかけ号」に乗って、永平寺 拝観に出かけた。。。バス
三方を山に囲まれた深山幽谷の地にある曹洞宗大本山「永平寺」。
紅葉の季節、荘厳な空気が漂う境内・伽藍を、もみじ・銀杏が彩を添えていた。

「永平寺おでかけ号」帰り出発時刻まで2時間余り。
前回(2006年7月)の参拝で、七堂伽藍の拝観は関心を持ってほぼ済ませていた。
拝観中、修行僧にすれ違うことが多いのですが、静かに歩くお姿に心打たれる。

今回は七堂伽藍の一番奥に位置する法堂の前廊下に坐して、鮮やかな紅葉を拝見。
高所より見渡せば、伽藍に大杉・紅葉・黄葉が調和して美しい風景でした。
さっと吹き抜けた風に舞い散った もみじ が足元にひとひら・・・もみじ

法堂から下って大庫院の廊下を通りかかったのは丁度お昼前。
庫院玄関の廊下で踏み台に乗って雲版を打ち鳴らす修行僧に遭遇した。。。
その雲版と柱に掛かっている名物「大すりこぎ」は、前回拝観した8年前と変わりがない。
青葉の頃と紅葉の永平寺拝観ができましたので、次回は雪の永平寺を訪ねてみたい。

 

< 永平寺の紅葉・黄葉と伽藍 >


法堂前の紅葉



法堂前からの紅葉・黄葉
法堂前廊下からの紅葉・黄葉の風景


山門の紅葉

回廊の斜め窓
回廊の斜め窓


中雀門の紅葉


中雀門石段下の紅葉と永平寺ご紋「久我竜胆」入りの鉢

紅葉


通用門の銀杏黄葉,屋根越しに

いちょう

銀杏黄葉
通用門の銀杏黄葉

紅葉
正門参道の紅葉

紅葉

前回の参拝・拝観は、ouna が「かぐや姫」だった 2006年7月2日・・・
その時の拙いブログ記事・・・

永平寺おでかけ号」で 永平寺へ (竹取物語)2006.07.05

| 神社・仏閣 | 17:00 | comments(4) | trackbacks(0) |