満月
ENTRIES
☆ ブログラム
blogramのブログランキング
☆ 人気ブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ グリムス
COMMENTS
  • 描きかけ*落ち葉の絵*&*リーフチョコ巾着のスケッチ* 終活で整理中
    ouna (12/12)
  • 描きかけ*落ち葉の絵*&*リーフチョコ巾着のスケッチ* 終活で整理中
    おとめ (12/11)
  • 描きかけ*落ち葉の絵*&*リーフチョコ巾着のスケッチ* 終活で整理中
    ouna (12/09)
  • 描きかけ*落ち葉の絵*&*リーフチョコ巾着のスケッチ* 終活で整理中
    藤の花 (12/09)
  • 浄住寺*秋の特別公開*静かな佇まいのお寺に優しい紅葉*
    ouna (12/03)
  • 浄住寺*秋の特別公開*静かな佇まいのお寺に優しい紅葉*
    藤の花 (12/03)
  • 京都・嵐山の紅葉は〜阪急電鉄「秋の臨時直通列車」で行こう〜♪
    ouna (11/24)
  • 京都・嵐山の紅葉は〜阪急電鉄「秋の臨時直通列車」で行こう〜♪
    藤の花 (11/24)
  • 鳥インフル禍を逃れた〜昆陽池のコブハクチョウの近況〜2017.11.
    ouna (11/18)
  • 鳥インフル禍を逃れた〜昆陽池のコブハクチョウの近況〜2017.11.
    藤の花 (11/18)
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!

鳥インフル禍を逃れた〜昆陽池のコブハクチョウの近況〜2017.11.

JUGEMテーマ:野鳥

 

11月13日(月)

そろそろ野鳥飛来のシーズン、伊丹市昆陽池公園にカモたちが来ているか見に行ってきた。

まだ渡り鳥のカモの数は少ないけれど、見物客を和ませていた。

でも、気がかりだった昆陽池のシンボル・コブハクチョウとのコラボは見られません。

 

今年1月の鳥インフルエンザ禍で、被害を受けたコブハクチョウたち。

26羽の内で難を逃れたのは6羽だけ。

 

伊丹市昆陽池公園のコブハクチョウの近況は・・2017.09.01・・

 

6羽は他所で隔離されていて、5月頃から昆陽池に放鳥されていたのですが・・・

今季の渡り鳥たち飛来前に、鳥インフルの感染を避け、池の傍の小プールに10日から移動。

小プールは厳重にネットが張られ、野鳥が近づけないように隔離飼育されている。

 

 

☆コブハクチョウ☆ 鳥インフルエンザ禍を逃れた6羽

 

小プールで隔離飼育されているコブハクチョウ 1

 

午後の日射しで緑のネットの色が水に映り、不思議な雰囲気。

手前に3羽、奥に3羽と元気そうだけど、これでは遊泳も飛翔も無理です。

渡り鳥が帰る春までここに・・・(TωT)ウルウル

 

 

小プールで隔離飼育されているコブハクチョウ 2

 

この中に、つがいの2羽がいると思う。ヒナの誕生が待たれます。。

 

 

ネットで完全におおわれた小プール

 

小屋付きの小プールはネットで完全におおわれている。

鳥インフルエンザ禍の前はこの小プールで、羽が千切れていたり、

怪我をして飛べないコブハクチョウが収容飼育されていた。

 

 

コブハクチョウのいない昆陽池・給餌池を泳ぐカモたち

 

昆陽池・給餌池を泳ぐカモたち

 

池の岸辺のラクウショウの木陰になっている水面を泳ぐカモたち。

 

 

木陰になった水面を泳ぐカモたち

 

渡り鳥のカモ、カルガモ、アヒルたち。。。

 

 

食パンのオヤツを貰うカモたち

 

昆陽池・給餌池の野鳥観察橋から、子供さんが食パン千切って投げ込む。

オナガガモ、ヒドリガモが見える。

 

 

オヤツを取り合うカモたち

 

カモたち、、、食パンのオヤツ争奪戦!?

オナガガモの雄がゲット!逃げています。。。

 

 

コブハクチョウのいない 昆陽池・給餌池の風景

 

昆陽池・給餌池の風景 1

 

昆陽池・給餌池の野鳥観察橋。渡り鳥のカモたちはまだ少ない。

 

 

昆陽池・給餌池の風景 2

 

野鳥観察橋の対岸。水際にラクウショウ(落羽松)の大きな木。

コブハクチョウたちが、揃って羽繕いをしていた場所。

 

給餌池は給餌で昆陽池が汚れないように、石積みの堤で仕切られているのです。

日本列島を模した島が浮かぶ大きな昆陽池に、給餌を期待しないキンクロハジロの群れが。

池の上空にはオオタカの群れが舞っていて、アマチュアカメラマンが被写体にしていた。

島の岸辺の木に、また 嫌われ者のカワウ の姿があった。

 

 

※ 関連記事:コブハクチョウ

カモたち飛来 〜 寒波と共に 〜 昆陽池公園 2016.01.20 2016.01.22

 

今年の初撮り 〜コブハクチョウの羽繕い〜 1月9日 (-。−;) 2016.01.17

 

コブハクチョウへの給餌〜お相伴にあずかる〜ユリカモメ・カモたち〜 2016.01.11

 

紅葉に染まる昆陽池・給餌池で 〜コブハクチョウ・カモ・ユリカモメ〜 2015.11.28

 

コブハクチョウ 〜仲良しさんの羽づくろい〜 昆陽池公園で 2015.09.15

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村
| コブハクチョウ・野鳥 | 09:00 | comments(2) | trackbacks(0) |

伊丹市昆陽池公園のコブハクチョウの近況は・・2017.09.01・・

JUGEMテーマ:野鳥.

 

8月31日(木)、久しぶりに昆陽池公園・昆陽池へ。

鳥インフルエンザ禍から、のがれたコブハクチョウたちに、会いに出かけた。

 

カモたち飛来 〜 寒波と共に 〜 昆陽池公園 2016.01.20 から、足が遠のいていました。

 

今年1月、昆陽池公園の昆陽池・給餌池で、とても悲しいことが起きたのです。

 

コブハクチョウ 鳥インフルエンザ禍で・・・ 2017.01.

鳥インフル禍の伊丹・昆陽池 コブハクチョウ、4カ月ぶり戻る 兵庫
今年1月、伊丹市昆陽池の昆陽池公園の池に11日、生き残ったコブハクチョウが約4カ月ぶりに戻ってきた。

‥‥‥(中略)‥‥‥

同池では、市が飼育していた25羽のうち20羽が高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6亜型)に感染して死んだ。

市は簡易検査で陰性だった5羽を野鳥からの接触を防ぐため、水路に網を張ったケージなどで飼育。4月20日に宝塚市内で捕獲された1羽も加わった。

市は同公園への人の立ち入り制限が解除された3月中旬以降も経過観察を続けてきた。

今月に入り、鳥インフルエンザの感染の可能性が低くなったと判断し、放鳥した。

上記のような報を5月12日の産経ニュースで見て、すぐに駆けつけたかったのですが。

1月と5月に ouna にも災いが降りかかっていて、遅くなってしまいました。

 

 

昆陽池公園 昆陽池・給餌池の風景 2017.08.31

 

20数羽が列をなして遊泳していた頃と異なる寂しい風景を呆然と眺めた。

 

多くのコブハクチョウがいなくなって寂しい昆陽池・給餌池

(2017.08.31 14:48)

午後の給餌は一足違いで終わっていた。

 

給餌池の水際のコブハクチョウの餌箱付近で、生き残った元気なコブハクチョウとカルガモが見られた。

カルガモは、冬場は勢力の強い渡り鳥のカモたちを避けて、給餌池では見られないのですが・・・

コブハクチョウと一緒に水に浮かんでいた。

 

池を見渡してコブハクチョウを数えても、やはり「6羽」しかいない。

ouna が「テンちゃん」と呼んでいた、羽の千切れたコブハクチョウの姿は何処にもありません。

 

給餌箱のある岸辺に置かれた赤い布がついた竿は、コブハクチョウの餌を横取りするカラスの軍団を追払う道具。

給餌の係の方は、飼育しているコブハクチョウが餌を食べられるように、カラスを追うのにいつも大変そう。

 

カラスたちは、給餌池の中にある野鳥観察橋の手すりに並び、また岸辺のラクウショウの大木に止まって、チャンスを狙っている。

係の方がいなくなると、コブハクチョウの餌箱目がけて急降下。。。

 

 

鳥インフルエンザ禍からのがれた コブハクチョウ カルガモと水に浮かんで・・

 

生き残ったコブハクチョウとカルガモ

(14:54)

 

生き残ったコブハクチョウとカルガモたち

(14:54)

コブハクチョウとカルガモたち、給餌箱が置かれている水際近くで・・・

 

 

水からあがって羽繕いをする コブハクチョウ

 

攻撃!?されて羽ばたくコブハクチョウ

(14:51)

給餌池の水鳥たちのたまり場。水際の大きなラクウショウの木の下で2羽のコブハクチョウ。。

仲良しさんかと思いきや、攻撃!?されて羽ばたいた。

相手は水中へ。。。単独で羽繕い開始です。

 

2羽仲良く調子を合わせて羽繕いするコブハクチョウ を見たことがあります。

 

 

水からあがって羽繕いするコブハクチョウ

(14:55)

食事が済んだら羽繕い、いろいろなポーズで入念に。動画で撮りたいほどリズミカルに羽繕い。

 

羽繕いするコブハクチョウ

(14:57)

羽繕いは、水鳥にとっては優雅に泳ぐために大切なことです。

時間をかけて入念な羽繕い、終わりまでお付き合いできかねます。画像は2枚だけ載せますね。

 

多くのコブハクチョウがいた時は、揃って羽繕いする姿が見られて面白かった。

そのコブハクチョウたちは永遠に飛び立ってしまい、寂しくなった昆陽池・給餌池ですが・・・

渡り鳥が飛来する時季には、また賑やかになることでしょう。

 

6羽のコブハクチョウの中にか別か、つがいの2羽がいるらしいです。。(^▽^)/

ヒナが誕生して、親鳥と一緒に泳いでいる姿を目に浮かべながら公園を後にした。

 

 

※ 関連記事

2012年からの昆陽池公園・昆陽池のコブハクチョウ・野鳥の記事 45PPの中からピックアップ!

 

コブハクチョウへの給餌〜お相伴にあずかる〜ユリカモメ・カモたち〜 2016.01.26

 

羽の千切れた コブハクチョウ ♪~♪ お散歩 ♪~♪ 昆陽池公園・昆陽池で 2014.11.03

 

水鳥たちの食事 ‥昆陽池・給餌池で見ました〜v( ̄ー ̄)v 2014.01.28

 

昆陽池公園のコブハクチョウたちの近況 ‥給餌風景‥ 2013.06.23

 

 

鳥インフルエンザ禍から逃れた6羽の近況

鳥インフル禍を逃れた〜昆陽池のコブハクチョウの近況〜2017.11.

 

 

※ 外部リンク  昆陽池公園ガイド

| コブハクチョウ・野鳥 | 10:30 | comments(2) | trackbacks(0) |

カワウの群れとサギ 〜 昆陽池公園・昆陽池で 〜

JUGEMテーマ:野鳥.

昆陽池公園の昆陽池・給餌池には野鳥観察橋があり、秋から冬にかけて飛来してくる渡り鳥を間近に見ることができます。
放養のコブハクチョウと渡り鳥のユリカモメ・カモたちが見物客を楽しませている。

ouna もコブハクチョウ・ユリカモメ・カモたちの記事が多いのですが・・・。
このページは、あまり好まれない野鳥のカワウとサギです。
カワウとサギは、コブハクチョウやカモたちと食べ物が異なるため、給餌池には近づかないので池の周囲を回っての観察です。
 

アオサギ(青鷺・蒼鷺) 2016.01.20


昆陽池の小島にアオサギ2羽
15:26
昆陽池の中には日本列島を模した人口島、野鳥の島がある。
その手前、昆陽池・給餌池に近い所の小さな島に、同じような姿勢で立っているサギらしき2羽。
調べてみると、アオサギのようです。

アオサギ2羽 望遠で
15:27
少し望遠で撮って見た。
この日はとても寒い日で、枯れ草やサギの飾り羽が風で揺れていた。
同じ場所に、1月9日に訪ねた時もアオサギが2羽いた。

 

カワウ(川鵜)の群れ  2016.01.20


枯れた木にとまっているカワウの群れ
15:33
昆陽池周りの昆陽池センター前辺りから、池中の野鳥の島を望む。
カワウが営巣をして糞を落とし、枯らしてしまった白い木にとまっているカワウ多数。。。
一時よりも少なくなっているようですが、どこへ行って営巣をしているのだろう?
白いサギが1羽見える。

 

カワウ(川鵜)の群れ  2015.11.29


池中の積石上に並んでいるカワウの群れ
14:30
ドーム型の建物は伊丹市昆虫館。
昆虫館の見学を終えて、昆陽池・給餌池へ回る途中、カワウの群れが池中の積石の上で羽を休めていた。
この辺りは浅瀬・湿地になっており、白いサギが数羽いた。
ここで羽を休めているカワウの採食場所は武庫川の河口辺りでしょうか!?

 

カワウ(川鵜)の群れ  2014.12.18


池中の積石上で寛ぐカワウ群れ
14:54
池の水際の積石の上で並んで寛ぐカワウの群れ。

上の写真の寛ぐカワウ望遠で
14:55
池の積石の上で寛ぐカワウを望遠で。


撮った写真を見ると午後の時間帯ばかり、早朝とか夜に訪ねるとまた違った風景が見られるかも。
大きな昆陽池の周囲を回ると、色々な野鳥を見ることができるが、望遠が効かないコンデジで撮った下手な写真。
よく観察することができないので、これからは双眼鏡を携えて行こうと思っています。

関連記事:
昆陽池の嫌われ者・カワウ(川鵜)、何処へ行ったの!? 2014.01.11

カワウ(川鵜)の 翼乾かし ‥求愛ダンスかと思ったが‥(;´▽`A`` 2013.07.05


< 昆陽池公園案内図 >






blogramのブログランキング
| コブハクチョウ・野鳥 | 09:30 | comments(2) | trackbacks(0) |

コブハクチョウへの給餌〜お相伴にあずかる〜ユリカモメ・カモたち〜

JUGEMテーマ:野鳥.

1月20日(水)
寒波が来たので、伊丹市昆陽池公園に渡り鳥の飛来数が増えているか見に行ってきた。
初冬から見られるユリカモメは多数ですが、カモの数はまだ少ないようでした。

ちょうど、コブハクチョウの午後の給餌タイムが近づいていたので、コブハクチョウ・ユリカモメ・カモたちは待ちかねていた。
コブハクチョウへの給餌のお相伴にあずかる、渡り鳥のユリカモメ・カモたちの様子です。
 

給餌場 1
コブハクチョウ食事中 ユリカモメ お相伴!?


コブハクチョウの餌をとるユリカモメ
2016.01.20 15:08
コブハクチョウの餌が運ばれて来て餌箱に入れられた。
昆陽池と給餌池を仕切る石堤に並んで待機していた、ユリカモメの群れが猛スピードで飛んできて、コブハクチョウを押し退けて餌をとっている。
「お相伴にあずかる」という遠慮の気持ちはなく、厚かましく分捕っている。w( ̄o ̄)w オオー!
 

コブハクチョウ食事中 カモたち お相伴


コブハクチョウとカモ食事中
15:08
あっと言う間にユリカモメは餌場・餌箱から飛び去った。
コブハクチョウは長い首を餌箱に伸ばして、ゆっくりと食事。
カモたちは水面に浮かんだ餌をお相伴にあずかっている。



15:15
コブハクチョウ食事終了のようです。
また、ユリカモメが飛んできている。。。


水面に逆立ちして餌を採るオナガガモ
15:17
水面採餌ガモのオナガガモが水面に逆立ちして餌を採っている。
給餌の時に、ばらまかれた餌が水面下にあるのでしょう。
シンクロナイズドスイミングのようで面白い。(o^∇^o)ノ
 

給餌場 2
コブハクチョウ 食事中 カモたち お相伴



15:09
餌箱が写っていませんが、カモたちがお相伴にあずかっています。
コブハクチョウとカモたちは、共存共栄している!?(*゚▽゚)ノ



15:10
給餌をされている係の方が、サーモンピンク色の布を先に付けた竿でユリカモメを追払う。
餌箱3個、手前の餌箱をオナガガモが占領、コブハクチョウは後退している。(*^^*)
 

給餌場 3
コブハクチョウへの給餌 カモたち お相伴



15:11
野鳥観察橋で囲まれた場所。いつも少数のコブハクチョウの餌場。
ヒドリガモ数羽が見える。


餌箱は複数箇所に設けられて、コブハクチョウ全てに餌が行き渡るように配慮されています。
この記事では、3箇所の餌場で見た採餌の光景を載せています。
寒さのためか、いつもと違って見物客の姿はなかった。
鳥たち激しい争いもなく、無事に午後の食事を終えたようです。


関連記事:
カモたち飛来 〜 寒波と共に 〜 昆陽池公園 2016.01.20 2016.01.22

白鳥 カモ かもめ
| コブハクチョウ・野鳥 | 09:30 | comments(10) | trackbacks(0) |

カモたち飛来 〜 寒波と共に 〜 昆陽池公園 2016.01.20

JUGEMテーマ:野鳥.

1月20日(水)
昆陽池公園の昆陽池・給餌池へ、今年の野鳥の初撮りに出かけたのは1月9日(土)。
冬になってからも、暖かい日が続いていたためでしょうか、この日はカモたちの数はとても少なかった。

このところ、急に寒波がやって来たので少しはカモの数が増えているかも知れないと期待・・・。
雪こそ舞わなかったけれど寒い風が吹き、昆陽池行きを躊躇していたら午後になってしまった。

寒さのためか、昆陽池公園は見物客もなく。
年中見ることができるコブハクチョウと初冬から来ているユリカモメ多数、新たに飛来したと思われるカモたちが午後3時の給餌を待っていた。

ざっと見たところ、まだカモの数が少ないように思いますが・・・
後続のカモの群れが飛来しているか、近日中に行ってみます。

 

昆陽池・給餌池のコブハクチョウと飛来のユリカモメ・カモたちの様子


コブハクチョウとユリカモメ・カモ
2016.01.20 14:35
昆陽池・給餌池の野鳥観察橋近く。
遊泳するコブハクチョウ・オナガガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・キンクロハジロ・ユリカモメなど。


コブハクチョウ・ユリカモメ・カモ遊泳
14:36
偶然でしょうが・・・コブハクチョウを中心に円を描いている!?ユリカモメやカモたち。


石堤の上にユリカモメ多数
14:37
昆陽池と給餌池を仕切る石堤に多数のユリカモメの姿が見える。
野鳥観察橋の方に向かって遊泳のコブハクチョウ・ユリカモメ・カモたち。
キンクロハジロの白黒の染め分けが目立ちます。オナガガモの雌は地味ですね。


コブハクチョウ揃って遊泳
14:41
この日はコブハクチョウが20数羽揃って給餌池で遊泳するのが見られた。
昆陽池と給餌池を仕切る石堤にユリカモメが多数見られる。


コブハクチョウ争い、追っかけ
14:47
突如、コブハクチョウの仲間いじめが始まったようです。急いでシャッターを押した。
追っかけられて、一目散に逃げています。。。
石堤の上にユリカモメが多数並んでいる。


給餌を待つ コブハクチョウとカモたち
15:01
もうすぐ、コブハクチョウの午後の給餌タイム。
お相伴にあずかるユリカモメ・カモたちが餌箱辺りに集まっている。
餌箱は複数箇所に設けられている。

給餌風景は、別ページに載せます。もう少しカモたちの姿が見られます。


関連記事:
昆陽池公園・昆陽池のカモたち 数が増えてました。。。∩(^∇^)∩ 2014.01.25

昆陽池の水鳥たち・・間近で見ました・・ 2012.02.17
 
| コブハクチョウ・野鳥 | 06:00 | comments(4) | trackbacks(0) |

今年の初撮り 〜コブハクチョウの羽繕い〜 1月9日 (-。−;)

JUGEMテーマ:野鳥.

1月9日(土)
伊丹市 昆陽池公園の昆陽池・給餌池は、暖冬のせいか渡り鳥の数が少ないようでした。
ユリカモメの一群が賑やかで、見物客を喜ばせていた。。。

今年の初撮りが9日、更新が17日で気が引けるところです。。。(;´▽`A``
飛来のカモたちが撮れなかったので珍しいこともないですが、初撮りは年中いるコブハクチョウの羽繕いです。
水鳥にとって羽繕いは、水に浮くために欠かせない大切な手入れなのです。

 

調子を合わせて羽繕いするコブハクチョウ


同じポーズで羽繕いのコブハクチョウ

昆陽池公園のコブハクチョウ、仲間同士で時折 争っているのを見かけます。
この2羽は仲良しさんか、それともペアなのでしょうか、調子を合わせて羽繕い。

 

水辺の落羽松の下で羽繕いするコブハクチョウ




落羽松の根元の気根の傍で、長い首を曲げて色々なポーズで羽繕いに余念がありません。
オナガガモ・キンクロハジロなどの姿も見えるが、数が少ない。


羽繕いするコブハクチョウ

長い首は自由自在に回ります〜〜。

 

調子を合わせて?羽繕いするコブハクチョウとカモ






羽繕い コブハクチョウとカモ

コブハクチョウとカモたちは仲良し。
小さいカモの羽繕いは迫力はありませんが、コブハクチョウに寄り添って羽繕い。

 

羽ばたいて羽繕い?のコブハクチョウ




コブハクチョウ 羽ばたいて羽繕い

コブハクチョウは羽繕いの途中や仕上げに、羽ばたいているのを見かける。

 

水中で羽繕いするコブハクチョウ




色々なポーズで、水面にしぶき・波を立てて羽繕い・・・。


コブハクチョウ 羽ばたいて羽繕い仕上げ

水中で羽ばたき、羽繕いの仕上げ・・・。




水中で羽繕いの後は芝生に上って再び羽繕い・・・。

関連記事:
コブハクチョウ 〜仲良しさんの羽づくろい〜 昆陽池公園で 2015.09.15

優雅に泳ぐために 〜 コブハクチョウ 羽づくろい 〜 2013.02.14
 
| コブハクチョウ・野鳥 | 17:00 | comments(4) | trackbacks(0) |

落羽松 紅葉の昆陽池 〜コクガン・羽の千切れたコブハクチョウは無事〜

JUGEMテーマ:観光施設の感想・情報

 

伊丹市昆陽池公園 昆陽池・給餌池の晩秋


昆陽池・給餌池 落羽松 紅葉

コブハクチョウ・カモ・ユリカモメなどで賑やか♪

昆陽池・給餌池
(2015.11.29 14:55)

昆陽池公園 昆陽池・給餌池の秋は大木の落羽松(ラクウショウ)の紅葉で赤く染まる。
都市部では珍しく、昆陽池には秋から冬にかけてカモなどの渡り鳥が飛来。。。
年中見ることができるコブハクチョウと共に訪れる人々を楽しませている。

10月10日(土)
久しぶりに訪ねた 昆陽池・給餌池は、池底の大掃除の後 で水が張られていなかった。

水鳥たちの姿はなく、コブハクチョウたちは池の傍の小プールに退避中。
その中に ouna がいつも気に掛けている、羽の千切れたコブハクチョウの姿はなかった。

その後10月28日に、昆陽池で頭部に吹き矢が刺さった状態のオナガガモが保護され、矢が刺さっていたコクガンも目撃された。とショッキングな出来事が報道されて心が痛んだ。

オナガガモは保護され治療を受けて無事池に放たれたので、ほっ!とした。。。 (*^o^*)
コクガンに刺さっていたとみられる矢は池のほとりに抜け落ちていた、の情報もあった。
そのコクガンは、怪我がもとでずっと昆陽池公園に住み着いているというコクガンでないか、と心配になった。

11月21日(土)
時間ができたので、昆陽池公園へ。。。
綺麗になった給餌池は、コブハクチョウ・カモ・ユリカモメたちで賑わっていた。
けれど ouna が探している、羽の千切れたコブハクチョウとコクガンは見付けることができなかった。
夕方が迫っていたので、出直すことにして昆虫館・チョウ温室へと急いだ。

 

元気そうな 羽の千切れたコブハクチョウ

11月29日(日)

コブハクチョウ

羽づくろいに余念がなかった。

コブハクチョウ

11月29日(日)
日曜日、okina に留守を頼んで再び昆陽池公園へ、羽の千切れたコブハクチョウとコクガンは無事か、と心配で出かけた。

元気でいましたよ〜2羽とも。。無事で安心しました。。ε= (*^o^*) ほっ!

羽の千切れたコブハクチョウは、小プールで1羽だけで羽づくろいをしていた。
奥の小屋の隅に白いアヒルもいたような。
傷ついて飛べなくなった野鳥も大切に保護されています。

 

コクガン 元気で草をついばむ

11月29日(日)

コクガン

紅葉・褐葉の落羽松の根元で、草をついばむ。

コクガン

コクガンは国の天然記念物、何羽も見ることはないので、多分間違いはないと思うのですが・・・
吹き矢が刺さっていたというコクガンかどうか?分からない。
相変わらず、ちょこちょこ・・・・水からあがって草をついばんでいた。
動きが速くて、良いポーズの写真が撮れなかったのですが、元気で何よりです。

関連記事:
飛べない者同士 ‥コブハクチョウとコクガン ‥芝生で仲良く羽づくろい 2013.06.29


羽の千切れた コブハクチョウ ♪~♪ お散歩 ♪~♪ 昆陽池公園・昆陽池で 2014.11.03


紅葉に染まる昆陽池・給餌池で 〜コブハクチョウ・カモ・ユリカモメ〜 2015.11.28



伊丹市昆陽池公園ガイド  兵庫県伊丹市昆陽池3丁目


 
| コブハクチョウ・野鳥 | 11:00 | comments(6) | trackbacks(0) |

紅葉に染まる昆陽池・給餌池で 〜コブハクチョウ・カモ・ユリカモメ〜

JUGEMテーマ:観光施設の感想・情報

11月21日(土)夕方
渡り鳥のシーズン、久しぶりに 昆陽池公園・昆陽池の野鳥・水鳥を見に行ってきた。

ラクウショウ(落羽松)の紅葉が昆陽池・給餌池を染めている。
コブハクチョウ・カモ・ユリカモメたちは、野鳥観察橋から眺める人々に大人気!
カモたちの飛来数は、まだ少ないようですが、これから増えてくるでしょう。((o(^∇^)o))

 

紅葉の昆陽池・給餌池 野鳥観察橋から水鳥観察


昆陽池・給餌池の野鳥観察橋

ラクウショウ(落羽松)の紅葉に染まる昆陽池・給餌池。
野鳥観察橋から、コブハクチョウ・カモ・ユリカモメなどを眺めて楽しむ人々。

 

野鳥観察橋の欄干に並んだユリカモメ


ユリカモメ

カモメの水兵さん♪並んだ水兵さん♪
野鳥観察橋の欄干に整列しているユリカモメ、鮮やかな赤いくちばし・赤い脚。
鳴き声が超賑やか♪

 

観察橋から見た コブハクチョウ・カモ・ユリカモメたち


コブハクチョウ・カモ・ユリカモメ

観察橋の辺りに集まっているコブハクチョウ・カモたち。

< 給餌池内では、公園管理者が十分な餌を与えています。
来園者のみなさんは、食べ残しの餌で水が汚れたり、糞などに触れるのを防ぐため、餌を与えないでください。> と伊丹市のホームページなどで呼びかけているが・・・。

やっぱりオヤツをやりた人もいて、投げられたものを真っ先に獲得するのはユリカモメ。
ユリカモメはさっと飛べるので空中で素早くキャッチ!
水面に落ちたのは、カモが奪い合い。。。コブハクチョウは動きが鈍い。

コブハクチョウ・カモ・ユリカモメ

 

給餌池の岸辺からの展望・・・




給餌池は10月に池底大掃除が完了 して綺麗になっている。

野鳥観察橋方向にスイスイと泳いで行くコブハクチョウ・カモたち。
手前は給餌池岸辺、中間に昆陽池と給餌池の仕切りが見える。
昆陽池に浮かぶ人工島・野鳥の島、その先に見えるドーム型建物は昆虫館。

 

野鳥観察橋方向へ向かうコブハクチョウ・カモ


泳ぐコブハクチョウ・カモ

給餌池の岸辺、水際にラクウショウの紅葉した落ち葉が積もっている。
一列に並んでコブハクチョウが泳いで行く、、、カモがよく一緒について行く。

 

給餌池 岸辺の落羽松(ラクウショウ)の紅葉


ラクウショウ 紅葉

ラクウショウ(落羽松)Taxodium distichum
ヒノキ科(またはスギ科)スギ属の針葉樹、別名はヌマスギ(沼杉)。
北アメリカ原産の落葉針葉高木、日本にも移植され公園などにみられる。
沼地で根元が冠水状態で自生することが多い植物。
給餌池の水辺は適地、根元周囲に多数の「気根」を出して、不思議な雰囲気をかもし出している。

関連記事:
ラクウショウ(落羽松)紅葉・・気根と水鳥と・・ 2012.11.15
 
| コブハクチョウ・野鳥 | 10:30 | comments(10) | trackbacks(0) |

昆陽池・給餌池 池底大掃除〜コブハクチョウ・野鳥たちは〜? 2015.10.10

JUGEMテーマ:観光施設の感想・情報

2015年10月10日(土)
渡り鳥のシーズン、伊丹市昆陽池公園 にカモたちが飛来しているか、見に行った。
給餌池は水が抜かれていて、年中いるコブハクチョウや渡り鳥のカモたちの姿はなかった。
 

水が溜まっていない 昆陽池の給餌池

2015.10.10 現在

大掃除で水が溜まってない給餌池

ouna は伊丹市の広報など目にする機会がないので、詳しいことは分からないのですが。
コブハクチョウたちに給餌するために、昆陽池と仕切られた給餌池、その池底の大掃除をした模様。
もう工事は完了しているように見えたが、水は溜まっていなかった。

給餌池で泳いでいたコブハクチョウは、いったいどこにいるのか?と探した。
怪我をしたコブハクチョウなどが収容される、池のそばの小プールにいた。
 

小プールに退避中のコブハクチョウたち

2015.10.10 現在

コブハクチョウたち
15:12
15時の給餌後のよう

羽ばたくコブハクチョウ
15:13
狭い場所なのでコブハクチョウ全部ではなかったのですが・・・。
いつも ouna が気にかけている、羽の千切れたコブハクチョウの姿はなかった。

その後も、給餌池の水は張られて渡り鳥たちは飛来しているかな?見に行かねば、と気になっていた。
その間に、昆陽池で飼われているコブハクチョウ2羽が宝塚・武庫川へ逃避行。
2羽はつがいとみられ、他の鳥との折り合いが悪いため、新天地を求めて飛んできた可能性があると。10月31日付の新聞報道で知った。

ようやく、11月21日(土)に昆陽池公園を訪ねることができた。
コブハクチョウたちは、綺麗になった給餌池に戻されて元気!!
数はまだ少ないが、カモ・ユリカモメたちも見物客を楽しませている。
その記事は別ページに載せます。


関連記事:
カモ たち 飛来してるかな・・昆陽池公園・昆陽池・・2014.10.28


応援クリックお願いします


blogramのブログランキング
| コブハクチョウ・野鳥 | 10:00 | comments(6) | trackbacks(0) |

コブハクチョウ 〜仲良しさんの羽づくろい〜 昆陽池公園で

JUGEMテーマ:野鳥.

久しぶりに、昆陽池公園・昆陽池のコブハクチョウ・テンちゃんに会いに行ってきた。

渡り鳥が飛来するまでは、コブハクチョウ20数羽(?)と少しのカモたちが、訪れる人たちを和ませている。
忘れてました、コクガンも。

隣接する昆虫館へ先に行ったので、昆陽池に着いたのが17時頃。
コブハクチョウたちは、優雅に遊泳、飛翔、池の縁の芝生に上って羽づくろいするなどして、夕暮れ時を迎えていた。

テンちゃん(足環が10番なので、ouna が勝手にそう呼んでいる)を探し回ったけれど、会えなかった。
どうしたのだろう・・・心配  (。・`ω´・。)9

芝生に上ってゆるりとしている、仲良しさんらしき2羽に近寄って、尋ねてみたけれど・・・
聞き出すことはできなかった。

近いうちに、もう一度訪ねることにして、2羽の調子を合わせたような羽づくろいを眺めた。
いつまでも続けているので、、、さようなら♪コブハクチョウさん。(* ̄▽ ̄)ノ~~♪
 

仲良しコブハクチョウの羽づくろい


コブハクチョウ

仲良し 2羽のコブハクチョウに
テンちゃん、知らない?と尋ねたけれど・・・
知らないわよ、とつれない返事




さあー始めましょう、と羽づくろい開始


羽づくろいするコブハクチョウ

左のコブハクチョウの羽づくろい




右のコブハクチョウの羽づくろい


羽づくろいする2羽のコブハクチョウ

2羽揃って、首がよく回ります









なかなか終わりそうもありません・・・2015.09.13/17:20

羽

水鳥は、なぜ羽づくろいをするのでしょう・・・
お尻に油脂を出す腺があって、そこからにじみ出る油を羽づくろいで羽に塗りつけて、水をはじくようにする。
それで、羽毛の間に空気をためられるようになり、浮き袋の役目をするので、すいすいと優雅に泳ぐことができるのだそう。

羽

関連記事:
羽の千切れた コブハクチョウ ♪~♪ お散歩 ♪~♪ 昆陽池公園・昆陽池で 2014.11.03

飛べない者同士 ‥コブハクチョウとコクガン ‥芝生で仲良く羽づくろい 2013.06.29

羽づくろい 念入りです ‥羽が千切れたコブハクチョウ‥ p(*^-^*)q がんばっ♪ 2013.06.27

コブハクチョウ 羽づくろい 〜優雅に泳ぐために〜 2013.02.14
 
| コブハクチョウ・野鳥 | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) |