満月
ENTRIES
☆ 人気ブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ ブログラム
blogramのブログランキング
☆ おきてがみ
COMMENTS
  • ハマユウ(浜木綿)〜ハマオモトヨトウの幼虫に食われて〜 絶対絶命!
    ouna (09/17)
  • ハマユウ(浜木綿)〜ハマオモトヨトウの幼虫に食われて〜 絶対絶命!
    藤の花 (09/17)
  • 台風21号で〜 つるバラ * ピエール ドゥ ロンサール * が倒れた〜
    ouna (09/09)
  • 台風21号で〜 つるバラ * ピエール ドゥ ロンサール * が倒れた〜
    藤の花 (09/08)
  • 落花生が育ってます! 。。。 狭いバラ花壇で 。。。
    ouna (08/25)
  • 落花生が育ってます! 。。。 狭いバラ花壇で 。。。
    藤の花 (08/25)
  • ハマオモトヨトウの幼虫が発生! 庭のハマユウ(浜木綿)に ・・ 2018
    ouna (08/06)
  • ハマオモトヨトウの幼虫が発生! 庭のハマユウ(浜木綿)に ・・ 2018
    生禿 (08/06)
  • ハマオモトヨトウの幼虫が発生! 庭のハマユウ(浜木綿)に ・・ 2018
    ouna (08/06)
  • ハマオモトヨトウの幼虫が発生! 庭のハマユウ(浜木綿)に ・・ 2018
    藤の花 (08/06)
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!
<< ジャコウアゲハ‥ 香るかな!?  | main | 甲子園開幕戦 阪神ー巨人‥震える観戦デーでした〜 2012 >>

ツマベニチョウ〜幼虫・さなぎ(蛹)も見ました〜(*゚o゚*)

JUGEMテーマ:あげは・蝶

伊丹市昆虫館 のチョウ温室で、素早く飛び交い、花から花へ。。。
ツマベニチョウはシロチョウ科の中では最大級の美しい蝶です。

翅表は白色の地色で、前翅端が鮮やかな橙赤色。
和名はこの橙赤色の斑紋に由来し、「幸せを呼ぶ蝶」とも呼ばれているそう。

とても素早く飛ぶので、撮るのに一苦労・・・
そして、このツマベニチョウの幼虫を昆虫館・展示室で見てドッキリしました。。。

 

▼ ツマベニチョウ ▼


花の蜜を吸っているツマベニチョウ1,5月7日
後翅表に黒斑が少ないので雄のよう.
フクシアの花の蜜を吸っている.

花の蜜を吸っているツマベニチョウ2,5月7日
ペンタスの花の蜜を吸っている.

花の蜜を吸っているツマベニチョウ3,5月7日
翅の裏が枯れ葉のよう.翅を閉じれば枯れ葉に擬態して天敵からのがれる!?

花の蜜を吸っているツマベニチョウ4,5月7日撮影
ハイビスカスの花の蜜を吸うツマベニチョウの雄.

<ツマベニチョウ>
シロチョウ科.Hebomoia glaucippe.
前羽長40〜55mm.翅表は白色の地色で,前翅端が鮮やかな橙赤色.
雌は後翅表に黒斑が多い.雌の表面の地色は,白色から灰白色まで変異がある.
幼虫の食樹は,フウチョウソウ科のギョボク.
分布は,種子島・屋久島〜八重山諸島.

 

▼ ツマベニチョウのさなぎ(蛹) ▼


ツマベニチョウのさなぎ,5月11日撮影
展示室の飼育容器の中のさなぎ(蛹).
チョウの前翅端の橙赤色の斑紋が透けて見えている.
緑の葉のよう.木の葉に擬態?

<ツマベニチョウのさなぎ>
鮮やかな緑色で多く葉裏に見られる.
体長は約40mm.

 

▼ ツマベニチョウの幼虫 ▼


ツマベニチョウの幼虫,5月11日撮影

展示場の飼育容器の中の幼虫.
コンデジを容器に密着させると,体の前半を持ち上げて威嚇された.
ヘビの頭のように見えてギョッ!とした.

ツマベニチョウの幼虫,5月11日撮影

<ツマベニチョウの幼虫>
食樹はフウチョウソウ科のギョボク.
終齢(5齢)は体長50mm.
地色は青緑色,体側に赤い斑点,胸部に青色の目玉もようがある.
驚かせると体の前半を持ち上げ,胸部を膨大させ,胸脚を隠れさせて,ヘビの頭のような姿勢をとる.
第2胸節の側面にはヘビの眼のような大きな点がある.
さらに刺激すると口から多量の緑色の液汁を吐く.
(参考:検索入門 チョウ1 渡辺康之著.平凡社大百科事典)
 
| チョウ・蝶 | 14:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
綺麗な蝶って、本当に多いんですね。
ツマベニチョウもすごく綺麗。

でも私はさなぎに興味が。
橙赤色の斑紋がきれいで、ホント緑の葉のよう。

コンデジをむけると威嚇するとは、なかなかのものですね(T_T)
| YUMI | 2012/04/07 2:11 PM |

YUMIさま ☆

チョウ温室の蝶は綺麗なのが多いですね。
幼虫やさなぎを見つける嬉しくなります。
それぞれがユニークな色や形で面白いです。

ツマベニチョウの幼虫の威嚇の姿は毒蛇に擬態しているといわれているようです。

ouna は蛇が苦手です。(ノ△・。)
| ouna | 2012/04/07 8:35 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stop-ouna.jugem.jp/trackback/249
トラックバック