満月
ENTRIES
☆ 人気ブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ ブログラム
blogramのブログランキング
☆ おきてがみ
COMMENTS
  • 庭のハマユウ(浜木綿) 絶対絶命のピンチ脱出か!? 花が咲いた!
    ouna (10/19)
  • 庭のハマユウ(浜木綿) 絶対絶命のピンチ脱出か!? 花が咲いた!
    藤の花 (10/19)
  • 郵便受けの取り出し口の蓋が台風で破損 〜取り替えました〜
    ounna (10/06)
  • 郵便受けの取り出し口の蓋が台風で破損 〜取り替えました〜
    藤の花 (10/06)
  • クリスマス手作り小物 * パフ・リース & ミニ・リース *
    ouna (09/23)
  • クリスマス手作り小物 * パフ・リース & ミニ・リース *
    藤の花 (09/23)
  • ハマユウ(浜木綿)〜ハマオモトヨトウの幼虫に食われて〜 絶対絶命!
    ouna (09/17)
  • ハマユウ(浜木綿)〜ハマオモトヨトウの幼虫に食われて〜 絶対絶命!
    藤の花 (09/17)
  • 台風21号で〜 つるバラ * ピエール ドゥ ロンサール * が倒れた〜
    ouna (09/09)
  • 台風21号で〜 つるバラ * ピエール ドゥ ロンサール * が倒れた〜
    藤の花 (09/08)
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!
<< 角館・武家屋敷通りのしだれ桜 (^ー^)ノ~~ | main | 弘前公園・弘前城 お濠の桜満開!岩木山も望めた ( v ̄▽ ̄) >>

弘前公園・弘前城の桜満開、夕日に映えて綺麗だった!

JUGEMテーマ:東北の花見スポット
5月1日(火)
朝から角館の桜を満喫!次に東北三大桜の一つ、弘前公園・弘前城の桜を訪ねた。
好天で気温の上昇に連れて桜は満開 。。。 
「弘前さくらまつり」(4/23〜5/5)開催中で、大勢の見物客で賑わっていた。

明治15年植栽の「日本最古のソメイヨシノ」、 棟方志功画伯が 「御滝桜」と命名したシダレザクラがある。
西濠の両岸にも約300本の桜のトンネルがあって、古木の気品や巨木の威厳、それに妖しい気配を匂わせる桜たちが勢揃い 。。。

弘前公園に着いたのは夕方、夜桜前の夕映えの城と桜、天守から眺めた桜、西濠の桜越しに岩木山を望み、素晴らしい桜の風景に酔った。
 

<夕映えの弘前城天守と桜> 写真集


夕映えの弘前城天守と桜.


天守,本丸の紅しだれ桜.


本丸の紅しだれ桜.


天守と桜.


天守の小窓から下乗橋付近を見下ろす.


二の丸から桜,下乗橋,天守.
 

このページは、コンデジで撮った夕映えの弘前城天守と桜。
前ページの予定は、西濠の桜トンネルなど。

関連記事:
角館・武家屋敷通りのしだれ桜 (^ー^)ノ~~  2012.05.06 

角館・桧木内川堤の桜並木のトンネルをくぐる  2012.05.05
 
| 観光・旅行 | 22:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
うわー、素敵。
特に夕映えの弘前城と桜のお写真がお気に入りです。
私が弘前に行ったのは夏でした。それでも桜の時期はすごいだろうなと想像できましたもんえね。
| YUMI | 2012/05/09 6:56 AM |

かなり前に桜の弘前城に行ったことがあります。
思い出しました。
いつ見ても、素晴らしいですネ〜
角館は桜細工で有名ですが、未だ行っていません。
いつか行ってみたいと思ってますが・・・

それにしても、
お元気そうでなによりです。


| 雅勒 | 2012/05/09 9:06 AM |

YUMIさま ☆

ちょうど、夕方でこのような写真が撮れました。
「弘前さくらまつり」でお店もたくさん出ていました。
もう少しゆっくりと時間をかけて見たかったです、夜桜も。
| ouna | 2012/05/09 8:28 PM |

雅勒さま ☆

20年前にも桜を見に行ったのですが、
記憶が薄れていて‥‥
今回は天守に上りました。
この高さなら何とか天辺まで (*゚▽゚*)

角館、ヤマザクラの樹皮を使う樺細工作り、伝承館で体験できるようです。
時間があったら作ってみたかったです。

お陰さまで今は元気です。
そのうち、旅行もできなくなる、と思って一生懸命出かけています。
ありがとうございます。
| ouna | 2012/05/09 8:51 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stop-ouna.jugem.jp/trackback/265
トラックバック