満月
ENTRIES
☆ ブログラム
blogramのブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ 人気ブログランキング
☆ にほんブログ村
☆ グリムス
COMMENTS
  • コバノミツバツツジのスケッチ・・終活で絵の整理中・・廣田神社の つつじ を想う
    matsuya (03/27)
  • コバノミツバツツジのスケッチ・・終活で絵の整理中・・廣田神社の つつじ を想う
    ouna (03/22)
  • コバノミツバツツジのスケッチ・・終活で絵の整理中・・廣田神社の つつじ を想う
    藤の花 (03/22)
  • 庭のヤマノイモ・自然薯 掘り上げの続編 〜墓穴を掘った〜!?
    ouna (03/18)
  • 庭のヤマノイモ・自然薯 掘り上げの続編 〜墓穴を掘った〜!?
    生禿 (03/18)
  • 庭のヤマノイモ・自然薯 掘り上げの続編 〜墓穴を掘った〜!?
    ouna (03/16)
  • 庭のヤマノイモ・自然薯 掘り上げの続編 〜墓穴を掘った〜!?
    藤の花 (03/16)
  • 芍薬の水彩画(習作) ・・ 絵の整理を急がないと ・・
    ouna (03/15)
  • 芍薬の水彩画(習作) ・・ 絵の整理を急がないと ・・
    *yoshimin* (03/14)
  • 芍薬の水彩画(習作) ・・ 絵の整理を急がないと ・・
    ouna (03/09)
TRACKBACK
  • ☆ クリスマス グッズ ☆ キルト布で簡単に作ってみた♪
     月の滴 (11/25)
  • 葉隠れの術を使った蛾(ガ)の幼虫 〜そっと覗いてみたよ〜
     月の滴 (11/12)
  • どんな蛾(ガ)になるのかな!? 蔦についた幼虫
     月の滴 (09/19)
  • コスモスのスケッチ・・終活で絵の整理中・・
     月の滴 (08/28)
  • 芍薬(シャクヤク)のスケッチと切り花
     月の滴 (05/17)
  • 水陸両用バス 大阪ダックツアーで大川からお花見〜♪
     月の滴 (04/03)
  • アンティークの藍の食器を仕分け整理する
     月の滴 (03/03)
  • 「妖怪汁」 ・・ 賞味期限切れ 約7年をクリスマスイブに飲んでみた ・・
     月の滴 (12/25)
  • 「妖怪汁」 ・・ 賞味期限切れ 約7年をクリスマスイブに飲んでみた ・・
     月の滴 (12/25)
  • 「妖怪汁」 ・・ 賞味期限切れ 約7年をクリスマスイブに飲んでみた ・・
     月の滴 (12/25)
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!
<< 絶滅動物 ドードーが来たよ v( ̄ー ̄)v ・・けれど・・ | main | 蝉の羽化観察・・真夏の夜に・・ >>

今年の蝉の抜け殻- 空蝉 には傑作がない!過去の空蝉は・・・≧(´▽`)≦

JUGEMテーマ:昆虫写真

猛暑の中、賑やかだった蝉たちの大合唱も聞こえなくなって・・・。
初秋の庭の木々や草本などに、蝉の抜け殻-空蝉(うつせみ)だけが淋しく残っている。
今年、わが家の庭から羽化した蝉の数は昨年よりも少ないよう。

< 羽化して間がない蝉 庭のカリンの幹で >

カリンの幹で羽化した蝉、夜

家の庭では、木の高所で羽化する蝉は少なく、木犀、椿の木の下部の葉、ブロック塀の下段。
茗荷(みょうが)の葉や植木鉢の小さな植物の葉などに空蝉がしがみついている。

なぜか?今年は、蝉の抜け殻(空蝉)に笑ってしまうような傑作は見当たらない。
そこで、過去に記事にした空蝉の傑作を一堂に・・・。

団子・タイプ、サーカスブランコ・タイプ、ラブラブ・タイプ、ロッククライミング・タイプなど。(ouna が勝手にタイプ分けしています)

よく無事に羽化できたもの、と思うような姿のがあって、思わず・・・≧(´▽`)≦アハハハ

セミの抜け殻・・傑作集・・ ▼  2010.08.31 (月の滴)

団子状になった空蝉


蝉の抜け殻・・2匹・3匹と重なって羽化・・ ▼  2011.08.29 (月の滴)

3匹重なった空蝉


山の芋のつるで羽化した蝉の抜け殻(空蝉) ▼  2011.09.25 (月に昇るその日まで)

山の芋の茎にぶら下がった空蝉


空蝉(うつせみ) ▼  2007.10.30 (月の滴) ・・おみな作、空蝉で書いたセミの字.

集めた空蝉
(集めた空蝉)


空蝉で・・・「空」 ▼  2008.09.10 (月の滴) ・・空蝉で書いた「空」の字.

空蝉で書いた空の字


応援ありがとうございます
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村
| 昆虫 | 20:20 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
こんばんは。初めまして。

今年は蝉の合唱も気持ち少なかったように感じますね。
今はもう秋の虫にバトンタッチしたのでしょうか。連夜の虫の声が心地よく聞こえます。

それにしても蝉の抜け殻、いろんな形で脱皮するんですね。
| matsuyama | 2012/09/04 9:30 PM |

matsuyamaさま ☆

ようこそ!
コメントありがとうございます。
日中はまだ暑いですけど、朝晩は涼しくなりました。
虫の声♪誰だか分からないけれど、澄んだ声がしますね。
蝉の抜け殻は丈夫で、いつまでも残っています。
| ouna | 2012/09/04 10:51 PM |

こんにちは。

これだけセミの抜け殻で遊んでくれると、
セミも本望でしょうね(笑)

空蝉(うつせみ)って、中国語なんでしょうか、日本語なんでしょうか、
それにしてもきれいな言葉ですよね。
| ちぃ | 2012/09/05 12:37 PM |

ちぃさま ☆

はじめまして。
ようこそ!
蝉は、毎年庭の植木の下の土の中から這い出して、
羽化して立派なクマゼミになって飛んでいきます。
空蝉を残して・・・
時には羽化失敗の蝉を見ることがあるのですが (>_<)

蝉は逃げますけど、空蝉は逃げないで相手をしてくれます(*^_^*)
源氏の君は、空蝉に逃げられたそうですが・・。
| ouna | 2012/09/05 2:49 PM |

これは・・!!
全てが傑作ですね^^
おみなさんちにも、おじゃましました。
| Tombee | 2012/09/05 6:38 PM |

Tombeeさま ☆

ようこそ!
ありがとうございます。
おみなのブログもご覧いただき嬉しいです。

今年、うちの庭で羽化した蝉は例年よりも少なくて、
パラパラと離れて空蝉が見られます。
くっ付いたのは見当たりません。

なぜ空蝉につかまって羽化するのでしょうね?
来年はもっと傑作が見れるといいのですが((o(^∇^)o))
| ouna | 2012/09/05 10:45 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stop-ouna.jugem.jp/trackback/316
トラックバック