満月
ENTRIES
☆ ブログラム
blogramのブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ 人気ブログランキング
☆ にほんブログ村
☆ グリムス
COMMENTS
  • 造幣局の「創業圧印機」 ・・桜の通り抜けで再び撮りました・・
    ouna (04/26)
  • 造幣局の「創業圧印機」 ・・桜の通り抜けで再び撮りました・・
    生禿 (04/26)
  • 造幣局の「創業圧印機」 ・・桜の通り抜けで再び撮りました・・
    ouna (04/26)
  • 造幣局の「創業圧印機」 ・・桜の通り抜けで再び撮りました・・
    藤の花 (04/26)
  • ** 大阪造幣局の桜 ** 通り抜けて見た桜 ** 2017
    ouna (04/20)
  • ** 大阪造幣局の桜 ** 通り抜けて見た桜 ** 2017
    藤の花 (04/20)
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
    ouna (04/11)
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
    amazonhead (04/11)
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
    ouna (04/11)
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
    ouna (04/11)
TRACKBACK
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
     月の滴 (04/13)
  • ☆ クリスマス グッズ ☆ キルト布で簡単に作ってみた♪
     月の滴 (11/25)
  • 葉隠れの術を使った蛾(ガ)の幼虫 〜そっと覗いてみたよ〜
     月の滴 (11/12)
  • どんな蛾(ガ)になるのかな!? 蔦についた幼虫
     月の滴 (09/19)
  • コスモスのスケッチ・・終活で絵の整理中・・
     月の滴 (08/28)
  • 芍薬(シャクヤク)のスケッチと切り花
     月の滴 (05/17)
  • 水陸両用バス 大阪ダックツアーで大川からお花見〜♪
     月の滴 (04/03)
  • アンティークの藍の食器を仕分け整理する
     月の滴 (03/03)
  • 「妖怪汁」 ・・ 賞味期限切れ 約7年をクリスマスイブに飲んでみた ・・
     月の滴 (12/25)
  • 「妖怪汁」 ・・ 賞味期限切れ 約7年をクリスマスイブに飲んでみた ・・
     月の滴 (12/25)
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!
<< 乗鞍スカイライン 〜 乗鞍畳平 〜 雄大な風景に またも感激!! | main | 秋が深まり 小便小僧マントを着る ♪d(⌒o⌒)b♪ 六甲高山植物園 >>

*ハマユウ* 木枯らし1号吹いたのに 咲きそうな気配!?

JUGEMテーマ:植物

10月27日(火)
庭のハマユウ(浜木綿)、今年6番目の花をつけているよ。
夕刊を取りに出て気が付いた。w( ̄o ̄)w オオー!
 

* ハマユウ * 6番花


10月27日(火)

ハマユウ 蕾と10月27日の夕刊

ハマユウ 蕾

日時を証明するのに、10月27日(火)の夕刊と一緒に撮影。

25日、近畿地方に木枯らし1号が吹いて秋も深まって来ているのに。
今ごろ咲いてどうするの!?


11月1日(日)

ハマユウ 蕾

花茎が伸びたハマユウ

全体の長さ 65cm。苞に包まれた蕾の長さ 15cm。

月が替わって11月1日、花茎をぐんと伸ばして咲きそうな気配!?
南に面した庭で日当たりは良いので、花は咲くかも知れないけれど。
朝夕の気温は低いし、昆虫も来るかどうか?結実は無理だと思う。


ハマユウ(浜木綿)は、西南日本の海岸に広く分布するヒガンバナ科の多年草。
常緑の葉がオモトに似ていることからハマオモトともいう。
分布の北限はハマオモト線と呼ばれ、年平均気温15℃の線と一致する。
花期は7〜9月。


関連記事:
* ハマユウ * 4番花・5番花 と 総括 2015 \(*⌒0⌒)b 2015.09.07


応援ありがとうございます


blogramのブログランキング
| ハマユウ・浜木綿 | 09:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
はまゆう、浜 木綿子
清楚な思いを感じるのは私だけでしょうか?
okina 様
元気で活躍されますように!
| amazonhead | 2015/11/03 5:55 PM |

☆ amazonheadさま

浜木綿子さんもハマユウも、清楚な感じですね。

ありがとうございます。元気で頑張ります。(*^-^*)
| ouna | 2015/11/03 7:05 PM |

狂い咲きというのもありますからね。
花期は7〜9月ということは夏季シーズン。
大分暑さも納まった頃、今までくすぶっていたんですかね。
6番目といいますけど、1つの根から枝分れしてるんですか。
取りようによっては長い期間開花を楽しめるわけですね。
| matsuyama | 2015/11/04 10:25 PM |

☆ matsuyamaさま

ハマユウの花は夏に咲きます。
狂い咲きかも知れませんね。

以下は、ウィキぺディアより引用です。

草姿は太い円柱状の幹のようなものの上から昆布のような葉が周囲に広がる態を成す。
この幹のようなものは真の茎ではなく、葉の付け根が多肉質の筒状に重なったもので偽茎と呼ばれ、ヒガンバナやタマネギの鱗茎とほぼ相同なものである。
茎はこの偽茎の基部に、短縮した円盤型のものがある。


花期は夏で、葉の間の真ん中から太くてまっすぐな茎を上に伸ばし、先端に多数の花を散形につける。
花序ははじめ苞に包まれ、開花時にはこの苞は下に垂れる。
花は短い柄の先にあって白く細長い6枚の花被を持ち、花弁の根本の方は互いに接して筒状、先端部はバラバラに反り返る。
花は日没前後から強い芳香を発するようになり、大型のスズメガ科のガが吸蜜に訪れて花粉を媒介する。
| ouna | 2015/11/05 1:06 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stop-ouna.jugem.jp/trackback/758
トラックバック