満月
ENTRIES
☆ ブログラム
blogramのブログランキング
☆ 人気ブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ グリムス
COMMENTS
  • 描きかけ*落ち葉の絵*&*リーフチョコ巾着のスケッチ* 終活で整理中
    ouna (12/12)
  • 描きかけ*落ち葉の絵*&*リーフチョコ巾着のスケッチ* 終活で整理中
    おとめ (12/11)
  • 描きかけ*落ち葉の絵*&*リーフチョコ巾着のスケッチ* 終活で整理中
    ouna (12/09)
  • 描きかけ*落ち葉の絵*&*リーフチョコ巾着のスケッチ* 終活で整理中
    藤の花 (12/09)
  • 浄住寺*秋の特別公開*静かな佇まいのお寺に優しい紅葉*
    ouna (12/03)
  • 浄住寺*秋の特別公開*静かな佇まいのお寺に優しい紅葉*
    藤の花 (12/03)
  • 京都・嵐山の紅葉は〜阪急電鉄「秋の臨時直通列車」で行こう〜♪
    ouna (11/24)
  • 京都・嵐山の紅葉は〜阪急電鉄「秋の臨時直通列車」で行こう〜♪
    藤の花 (11/24)
  • 鳥インフル禍を逃れた〜昆陽池のコブハクチョウの近況〜2017.11.
    ouna (11/18)
  • 鳥インフル禍を逃れた〜昆陽池のコブハクチョウの近況〜2017.11.
    藤の花 (11/18)
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!
<< チョウ温室のチョウ 夕暮れ時は 休息・睡眠中!?・ ・(_ _).。o○ | main | 紅葉に染まる昆陽池・給餌池で 〜コブハクチョウ・カモ・ユリカモメ〜 >>

昆陽池・給餌池 池底大掃除〜コブハクチョウ・野鳥たちは〜? 2015.10.10

JUGEMテーマ:観光施設の感想・情報

2015年10月10日(土)
渡り鳥のシーズン、伊丹市昆陽池公園 にカモたちが飛来しているか、見に行った。
給餌池は水が抜かれていて、年中いるコブハクチョウや渡り鳥のカモたちの姿はなかった。
 

水が溜まっていない 昆陽池の給餌池

2015.10.10 現在

大掃除で水が溜まってない給餌池

ouna は伊丹市の広報など目にする機会がないので、詳しいことは分からないのですが。
コブハクチョウたちに給餌するために、昆陽池と仕切られた給餌池、その池底の大掃除をした模様。
もう工事は完了しているように見えたが、水は溜まっていなかった。

給餌池で泳いでいたコブハクチョウは、いったいどこにいるのか?と探した。
怪我をしたコブハクチョウなどが収容される、池のそばの小プールにいた。
 

小プールに退避中のコブハクチョウたち

2015.10.10 現在

コブハクチョウたち
15:12
15時の給餌後のよう

羽ばたくコブハクチョウ
15:13
狭い場所なのでコブハクチョウ全部ではなかったのですが・・・。
いつも ouna が気にかけている、羽の千切れたコブハクチョウの姿はなかった。

その後も、給餌池の水は張られて渡り鳥たちは飛来しているかな?見に行かねば、と気になっていた。
その間に、昆陽池で飼われているコブハクチョウ2羽が宝塚・武庫川へ逃避行。
2羽はつがいとみられ、他の鳥との折り合いが悪いため、新天地を求めて飛んできた可能性があると。10月31日付の新聞報道で知った。

ようやく、11月21日(土)に昆陽池公園を訪ねることができた。
コブハクチョウたちは、綺麗になった給餌池に戻されて元気!!
数はまだ少ないが、カモ・ユリカモメたちも見物客を楽しませている。
その記事は別ページに載せます。


関連記事:
カモ たち 飛来してるかな・・昆陽池公園・昆陽池・・2014.10.28


応援クリックお願いします


blogramのブログランキング
| コブハクチョウ・野鳥 | 10:00 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
伊丹ですか?
私も入社直後に伊丹の社員寮で過ごしましたので、懐かしく思います。
自然は大切ですよね!
こぶ白鳥、綺麗ですね!
| amazonhead | 2015/11/26 6:00 PM |

☆ amazonheadさま

そうですよ伊丹です♪懐かしいですか〜♪
大阪国際空港(伊丹空港)を離陸した飛行機は昆陽池公園の上空を飛んでいます(^^♪
コブハクチョウ綺麗ですか〜♪
こぶがありますね。
| ouna | 2015/11/26 7:06 PM |

こんにちは。

東京・井の頭公園でも同様に水を抜いて水質浄化のための清掃(&外来生物除去)が行われていて、そちらは「かいぼり」と呼ばれています。「昆陽池 かいぼり」で検索してもニュースなどがヒットしなかったところを見ると、関西では使わない言葉なんですかね。

今年は9月頃に台風がどっと来た後、一転して10月は雨が降りませんでしたから、水位が戻るのが遅くなってしまっているかも知れませんね。池をあてにして渡ってっくるカモたちに気の毒ですが…。
| kanageohis1964 | 2015/11/26 8:54 PM |

☆ kanageohis1964さま

昆陽池・給餌池の池底の掃除、専門用語があるのでしょうが、分からなくて大掃除としました。

「かいぼり」は辞書にありました。
知りませんでしたが、標準語ですね。
池やほりなどの水をくみ出して魚をとること。
関西では「池さらい」と言われているようです。

給餌池は、昆陽池のほんの一部分ですので、水はこの後で入れられた、と思います。
| ouna | 2015/11/26 10:02 PM |

まだ水は張られてませんか。
小プールじゃ、閉じ込められたような感じで
狭くるしく感じますね。
やはりハクチョウたちには広々とした給餌池で
伸び伸びと舞ってもらいたいですね。
そのうち広いところを探し求めて
飛んでいくかもしれませんからね。
| matsuyama | 2015/11/26 10:56 PM |

☆ matsuyamaさま

10月10日の後、見に行けなかったのですが、すぐに水は張られたと思います。
記事の更新が遅れましたので、ややこしいですね。

今月の21日に行ってきました。
給餌池でコブハクチョウ・カモ、それにユリカモメが賑やかでしたよ。

広い昆陽池・給餌池にいても、コブハクチョウの世界も難しそうで、
仲間にいじめられたりして、近隣の池や川に飛んで行くこともあるようです。
それで数に変動があるように思います。
| ouna | 2015/11/27 1:01 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stop-ouna.jugem.jp/trackback/766
トラックバック