満月
ENTRIES
☆ 人気ブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ にほんブログ村
☆ おきてがみ
COMMENTS
  • カリン(花梨)の * 紅葉・落葉 * の 物語
    ouna (12/09)
  • カリン(花梨)の * 紅葉・落葉 * の 物語
    藤の花 (12/09)
  • 南阿蘇の旅 「地獄温泉」 2009年6月を回想しながら復興を念じます
    ouna (12/01)
  • 南阿蘇の旅 「地獄温泉」 2009年6月を回想しながら復興を念じます
    藤の花 (12/01)
  • 余部鉄橋 2006年10月(旧鉄橋)・・懐かしく回想 ・・
    ouna (11/20)
  • 余部鉄橋 2006年10月(旧鉄橋)・・懐かしく回想 ・・
    藤の花 (11/20)
  • コブハクチョウ 4羽で静かな食事タイム ・・昆陽池公園 2018年秋の午後・・
    ouna (11/14)
  • コブハクチョウ 4羽で静かな食事タイム ・・昆陽池公園 2018年秋の午後・・
    藤の花 (11/14)
  • 落花生 ∞おおまさり∞ 収穫 〜バラ花壇で〜 2018.10
    ouna (11/02)
  • 落花生 ∞おおまさり∞ 収穫 〜バラ花壇で〜 2018.10
    藤の花 (11/02)
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!
<< 節分鬼さん 〜 カメラ目線くれました 〜 (^^♪ | main | 椿の絵(習作)・・・絵の整理中・・・ >>

ツマベニチョウ と オオゴマダラ は不仲!? なのに一緒に花蜜を吸う♪

JUGEMテーマ:あげは・蝶.

1月20日(水)夕方、伊丹市昆虫館・チョウ温室を見学。
チョウは活発に舞わない時間帯だったが。
くす玉の様なドンベアの花の蜜を、忙しげに吸っているのが何匹もいた。
ドンベアの花はチョウたちに好かれているようです。。(*’ε`*)チュッチュ

 

不仲な ツマベニチョウ と オオゴマダラ 一緒に吸蜜中


ツマベニチョウとオオゴマダラ

翅が傷んでいるツマベニチョウが飛んできて、、、
先客のオオゴマダラが吸蜜している花にとまって吸蜜し始めた。
傷んだ翅でも支障がないのか元気そう、と立ち止まってしばらく眺めていた。

そこへ通りかかった昆虫館の学芸員さん。
「ツマベニチョウはオオゴマダラと並んでとまることは珍しい。」と教えてくださった。

両者共に故郷が沖縄ですが、縄張り、それとも相性が良くないのでしょうか?
独断で不仲と解釈した ouna 、同席しない訳をよく聞けばよかったと後悔しています。

今年の年頭に「よく見て・よく聞いて・よく話す」と誓った ouna なのに・・・。

 

不仲な ツマベニチョウ と オオゴマダラ2匹 仲良く吸蜜中


ツマベニチョウとオオゴマダラ2匹

別の枝のドンベアの花。
こちらは先客オオゴマダラ2匹、そこへ飛んできたツマベニチョウが同席。
不仲らしい両者ですが、争いもなく一心に吸蜜している。
よほど、ドンベアの花の蜜を気に入っているのかも知れません。


ツマベニチョウ(褄紅蝶) 学名 Hebomoia glaucippe
開張は約 90mm〜100mm
日本のシロチョウ科の中では最大の蝶

ツマベニチョウは、毒を持つチョウですが「幸せを運ぶチョウ」ともいわれる。

 

オオゴマダラ・アサギマダラ・ツマムラサキマダラ 吸蜜中


ドンベアの花の蜜を吸うチョウたち

このドンベアの花にはツマベニチョウの姿はない。

チョウの数え方、頭を使わず匹を使っています。


関連記事:
ツマベニチョウ〜幼虫・さなぎ(蛹)も見ました〜(*゚o゚*) 2012.04.07

くす玉のような ‥ドンベヤ(ドンベア)と 紅白の花 ‥カリアンドラ 2014.01.05
 
| チョウ・蝶 | 20:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
蝶は匹と数えるのですか。
| 藤の花 | 2016/02/13 8:25 PM |

☆ 藤の花さま

普通は匹と数えるのですが、
動物学上は馬や牛のように一頭、二頭と数えるそうです。
| ouna | 2016/02/13 8:51 PM |

いつも感心するんですが、蝶が羽を休めてる写真をタイミングよく撮れますね。
しかも三匹が仲良く。
蝶ってなかなか止まってくれないんですよね。

ツマベニチョウって毒を持っているんですか。
毒を持った蝶って、あまり聞かないですけどね。

あれも聞いておけば良かったと、後で後悔することってよくありますよね。
| matsuyama | 2016/02/13 10:33 PM |

☆ matsuyamaさま

ありがとうございます。
ツマベニチョウの羽、幼虫の体液に猛毒の成分(神経毒)をもっている。
カエル、トカゲ、アリなど、また鳥などの天敵から身を守るために。
綺麗なチョウは毒をもっているのが多いようです。
| ouna | 2016/02/14 9:24 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stop-ouna.jugem.jp/trackback/788
トラックバック