満月
ENTRIES
☆ ブログラム
blogramのブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ 人気ブログランキング
☆ にほんブログ村
☆ グリムス
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!
<< 築30年 我が家のメンテナンス・リフォームに突入します! | main | アンティークの藍の食器を仕分け整理する >>

我が家のメンテナンス・リフォームの契約完了!

JUGEMテーマ:日記・一般.

本日、家のメンテナンス・リフォームの工事契約を無事に完了しました。
どのプランを採用するか、頭を悩ませていたのがシステムキッチンですが、30年前と同じP社のラクシーナに決定。

システムキッチン ラクシーナ  I 型 ワークトップ 2850mm。
ガラストップガスコンロ両面焼ワイドグリル。レンジフードは、ほっとくリーンフード。
フルオープン食洗器。電動昇降水切り棚はオプションで。

背面にカウンター、ウオールユニット付を2台。
商品一式にプラス諸経費を合わせると2,500,000円。

他に塀の補修、外壁塗装、排水路のメンテナンス、屋根の点検。
インナーサッシ新設。シャワートイレ節水型に交換。
内装クロス張り替え、ジュラク壁塗り替えなどを合わせると概算でキッチン部の約2倍。
総合計するとびっくりぽんの数字になりました。
まだ、工事途中で予期せぬ追加が出るかも知れません。

感想としては、キッチンにラクシーナという自動車1台を置いているような・・w( ̄o ̄)w
でも、これで ouna がこれから5年余りは楽して台所仕事ができる!? 唯一の贅沢かも。
子や孫に引き継いだ後も、当分の間は維持管理費の必要なしで住める家であるようにと、工事の完了まで頑張る。


< レンジフード ほっとくリーンフード >



(画像はパナソニックHPからお借りしました)

油汚れを毎回自動でおそうじ。面倒なファンのおそうじが10年間不要。
ファンとリングはワンタッチで着脱して水洗いできるらしく、
今まで脚立に乗っての油汚れのおそうじから解放されるのはとても嬉しい。


blogramのブログランキング
| 家のメンテナンス・リフォーム | 22:33 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
キッチン回りでそのお値段ですか。
やはり最新の機材を使うとその位になるんでしょうね。
それだけの機材はそれだけの効果があると思いますよ。
お金よりも楽を取った方がいいかもしれませんね。
油汚れの掃除は大変ですものね。これからは楽をしてください。
| matsuyama | 2016/02/29 11:52 PM |

☆ matsuyamaさま

新築30年前は、揃いで3ドア冷蔵庫が付いて、
今より100万円安かったです。
今回は追加した商品があり、また機材のグレードが上っていますので、
このような値段になったようです。

他社製品の見積もりでは、もっと安いのですが、
今回も30年前と同じメーカーのを採用しました。

まあ、これから使ってみないと分りませんね。
| ouna | 2016/03/01 10:42 AM |

ounaさんいつもありがとう御座います。
リフォーム楽しみですね。
私も数年前にやりましたが、新たな気持ちになって、良いものでした。
歳をとると家で過ごすことが多くなるので、家の整備は大切になります。
| 生禿 | 2016/03/01 12:19 PM |

リ・フォーム
我が家も築40年?(たぶん)
実は、床がベコベコしたり・・・
二階の長男の部屋に(ハクビシンが!!!)
なんて事も最近ありまして、
いろいろ考えさせられる事が多いのです。
まぁ、最善は建て替えなんでしょうが・・・
| amazonhead | 2016/03/01 6:50 PM |

☆ 生禿さま

メンテナンス・リフォーム、物を退けたりに体力が要りますので・・・
着工までまだ日にちがありますので、ぼつぼつと進めていきます。
| ouna | 2016/03/01 10:23 PM |

☆ amazonheadさま

うちの場合は、家の内部はシステムキッチンの入れ替えが主ですね。
他は、シャワートイレ節水型に入れ替え。
和室の壁塗り替え・クロス貼り替えぐらいです。
外構、塀・外壁の塗装などにも費用が掛かりまして、
これは家を守るために仕方がありませんね。
家の維持管理には、結構費用が掛かるものですね。
| ouna | 2016/03/01 11:07 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stop-ouna.jugem.jp/trackback/791
トラックバック