満月
ENTRIES
☆ ブログラム
blogramのブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ 人気ブログランキング
☆ にほんブログ村
☆ グリムス
COMMENTS
  • ** 大阪造幣局の桜 ** 通り抜けて見た桜 ** 2017
    ouna (04/20)
  • ** 大阪造幣局の桜 ** 通り抜けて見た桜 ** 2017
    藤の花 (04/20)
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
    ouna (04/11)
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
    amazonhead (04/11)
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
    ouna (04/11)
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
    ouna (04/11)
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
    生禿 (04/11)
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
    藤の花 (04/11)
  • 象の「結希」に会いに行きたいな〜 ・・市原ぞうの国へ・・ ⊂・J・⊃
    ouna (04/04)
  • 象の「結希」に会いに行きたいな〜 ・・市原ぞうの国へ・・ ⊂・J・⊃
    ouna (04/04)
TRACKBACK
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
     月の滴 (04/13)
  • ☆ クリスマス グッズ ☆ キルト布で簡単に作ってみた♪
     月の滴 (11/25)
  • 葉隠れの術を使った蛾(ガ)の幼虫 〜そっと覗いてみたよ〜
     月の滴 (11/12)
  • どんな蛾(ガ)になるのかな!? 蔦についた幼虫
     月の滴 (09/19)
  • コスモスのスケッチ・・終活で絵の整理中・・
     月の滴 (08/28)
  • 芍薬(シャクヤク)のスケッチと切り花
     月の滴 (05/17)
  • 水陸両用バス 大阪ダックツアーで大川からお花見〜♪
     月の滴 (04/03)
  • アンティークの藍の食器を仕分け整理する
     月の滴 (03/03)
  • 「妖怪汁」 ・・ 賞味期限切れ 約7年をクリスマスイブに飲んでみた ・・
     月の滴 (12/25)
  • 「妖怪汁」 ・・ 賞味期限切れ 約7年をクリスマスイブに飲んでみた ・・
     月の滴 (12/25)
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!
<< コスモスのスケッチ・・終活で絵の整理中・・ | main | 唐辛子(トウガラシ)のドライフラワーをスケッチ♪ >>

太陽の塔 内覧会 参加者募集 〜もう一度見たい!当選しますように〜

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など.


8月26日(金)の毎日新聞朝刊で、
「太陽の塔 内部を公開 10月29日 改修前に500人招待」の記事を見つけた。

大阪府は25日、万博記念公園(大阪府吹田市)にある「太陽の塔」の耐震改修工事に先立ち、1日限定で内部を公開すると発表。
申し込み締め切りは9月末で、応募多数の場合は抽選になる。

締め切りまでまだ日はあるけれど、、、早速 官製はがきで応募することにした。
もう一度見たい!どうか当選しますように、と祈りながら投函。。。( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪

 

太陽の塔


太陽の塔 黒い太陽

太陽の塔 背面の黒い太陽 2015年6月撮影 太陽のピクチャーフレームに入れてみた。


ouna は「かぐや姫」の名でブログを書いていた、2006年10月末に太陽の塔の内部見学をした。
塔内へは、お祭り広場スタンドの入り口から入り、地下通路を通って搭背面の黒い太陽の下部から入った。

太陽の塔内覧会&万博ミュージアム(1) 2006.11.01 竹取物語


その後、2011年7月に当ブログで下記の記事を書いている。

震度6で壊れるの?太陽の塔さん!!補強後、内部公開されるの待つわ 2011.07.16

太陽の塔さん、ouna が待っていた耐震改修工事がいよいよ始まるのですね。v( ̄ー ̄)v

秋に始まる工事では、塔内部に飾られた生物の進化をイメージしたオブジェ「生命の樹」の修復や万博終了後に行方不明となっている第4の顔「地底の太陽」も復元するそう。
工事完了後の2018年3月から内部を一般公開する予定とのこと。待ち遠しいですね。


関連記事:
「地底の太陽」に会えてよかった。。。岡本太郎生誕100年記念・地底の太陽展 2011.10.10


万博記念公園 大阪府吹田市

『「太陽の塔内部再生」前最後の内覧会参加者を募集します。』のお知らせ有り。


追記:
2016.10.05
NHK NES WEB
「太陽の塔」内部公開に160倍の8万人が応募

昨日新聞で見た数字と違いがありますが・・・
どちらにしても、当たりそうにありませんね〜・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・


2016.10.04
「太陽の塔内部再生」前最後の内覧会参加者を募集

定員500人に対し、締め切りの9月30日までに4万件超の応募があった。
担当者は、定員を増やしたうえで、抽選を行うと語った。

毎日新聞 10月4日(火)朝刊 29ページ 雑記帳欄で見たのですが。
ずいぶん人気があるようで、当選するかどうか・・・・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・


blogramのブログランキング

| 博物館・美術館・展示物 | 09:00 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
大阪万博は遠い思い出が有ります

母親・当時大阪に住んでいた兄家族
姉と見学に行きました、すでに母・兄と
他界しましたが、当時の事が甦って来ました
太陽の塔 耐震改修工事が始まるとの事
何時までも残してほしいですね v(^_^)v。
| 野鳥の楽園(yukemuri2) | 2016/08/30 10:22 AM |

万博の時見ただけで、中は見た事ありません。
当選するといいですね。
| 藤の花 | 2016/08/30 10:50 AM |

☆ 野鳥の楽園(yukemuri2)さま

1970年、遠い思い出の万博ですが・・・
耐震改修工事が完了すればまた甦りますね。
2018年の3月、元気で見に行けるといいなー (*^-^*)
| ouna | 2016/08/30 1:40 PM |

☆ 藤の花さま

博覧会閉会後、塔の内部の一階から最上階までは公開されていませんでしたが、
耐震工事、「生命の樹」や「地底の太陽」など内部の展示物を当時の姿に再生し、
2018年3月には全体を一般公開される予定。
楽しみにしています。
| ouna | 2016/08/30 1:50 PM |

太陽の塔、懐かしいですね。
万博の時、親戚の人に連れて行ってもらい見ました。
ほとんど記憶に残っていないですけど、太陽の塔だけは何故か残ってます。
岡本太郎さんの印象が強いんですかね。

当たるといいですね。
| matsuyama | 2016/09/06 5:24 PM |

☆ matsuyamaさま

大きくてユニークな太陽の塔、忘れないですね。
耐震改修工事で新しくなるのを見届けねばなりません。
2018年3月が待ち遠しいです。
| ouna | 2016/09/06 9:08 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stop-ouna.jugem.jp/trackback/819
トラックバック