満月
ENTRIES
☆ ブログラム
blogramのブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ 人気ブログランキング
☆ にほんブログ村
☆ グリムス
COMMENTS
  • *赤いバラ*白いバラ*つるバラ*咲いた〜けど新旧交代の時期かな〜
    ouna (05/25)
  • *赤いバラ*白いバラ*つるバラ*咲いた〜けど新旧交代の時期かな〜
    藤の花 (05/25)
  • 小豆島の旅で見残した見所 〜残石公園・土渕海峡・醤油記念館など〜
    ouna (05/19)
  • 小豆島の旅で見残した見所 〜残石公園・土渕海峡・醤油記念館など〜
    藤の花 (05/19)
  • 海が割れる!? 〜 小豆島 エンジェルロード 〜 w(*゚o゚*)w
    ouna (05/13)
  • 海が割れる!? 〜 小豆島 エンジェルロード 〜 w(*゚o゚*)w
    生禿 (05/12)
  • 海が割れる!? 〜 小豆島 エンジェルロード 〜 w(*゚o゚*)w
    ouna (05/12)
  • 海が割れる!? 〜 小豆島 エンジェルロード 〜 w(*゚o゚*)w
    藤の花 (05/12)
  • *イチゴ*のスケッチ 〜趣味で描いた絵の整理 現在進行形〜♪
    ouna (05/07)
  • *イチゴ*のスケッチ 〜趣味で描いた絵の整理 現在進行形〜♪
    amazonhead (05/07)
TRACKBACK
  • ** お花見で ** 枯木・古木・若木・幼木に桜の一生を見た!!
     月の滴 (04/13)
  • ☆ クリスマス グッズ ☆ キルト布で簡単に作ってみた♪
     月の滴 (11/25)
  • 葉隠れの術を使った蛾(ガ)の幼虫 〜そっと覗いてみたよ〜
     月の滴 (11/12)
  • どんな蛾(ガ)になるのかな!? 蔦についた幼虫
     月の滴 (09/19)
  • コスモスのスケッチ・・終活で絵の整理中・・
     月の滴 (08/28)
  • 芍薬(シャクヤク)のスケッチと切り花
     月の滴 (05/17)
  • 水陸両用バス 大阪ダックツアーで大川からお花見〜♪
     月の滴 (04/03)
  • アンティークの藍の食器を仕分け整理する
     月の滴 (03/03)
  • 「妖怪汁」 ・・ 賞味期限切れ 約7年をクリスマスイブに飲んでみた ・・
     月の滴 (12/25)
  • 「妖怪汁」 ・・ 賞味期限切れ 約7年をクリスマスイブに飲んでみた ・・
     月の滴 (12/25)
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!
<< 絶景の寒霞渓 ロープウェイで〜 5分間の空中散歩〜♪ | main | 地中海のような風景が広がる〜小豆島 オリーブ公園〜 >>

二十四の瞳 映画村の見学・・懐かしくてセンチメンタルな気分に・・

JUGEMテーマ:観光施設の感想・情報.

 

11月24日(木)

「絶景と感動の島旅 潮風薫る 小豆島 2日間」のバスツアーに参加。

 

絶景の寒霞渓 ロープウェイで〜 5分間の空中散歩〜♪ からの続きです。

 

寒霞渓のロープウェイで空中散歩を終えて、ロープウェイ山頂駅の第2展望所から望んだ、「二十四の瞳 映画村」のある岬へバスは走る。。。

シネマ・アートウォール 二十四の瞳 映画村の見学です。

 

シネマ・アートウォール

 

バスを降りると延々と続くモノクロフィルム風の塀、「二十四の瞳 映画村」の表札のかかった入口。

映画黄金期の銀幕を飾ったスターたちの名場面が、全長54mの「壁面パネルアート」になっていて、目が奪われた。

2014年に誕生した、日本初の壁面パネルアート「シネマ・アートウォール」。

「愛染かつら」「東京物語」「カルメン故郷に帰る」「二十四の瞳」などの名作の数々が紹介されている。

 

 

壁面パネルアート「シネマ・アートウォール」1

 

壁面パネルアート「シネマ・アートウォール」2

 

壁面パネルアート「シネマ・アートウォール」3

 

 

二十四の瞳 映画村

 

モデルと言われている岬の分教場(田浦地区)より700m南、瀬戸内海を見渡す海岸沿いの約1万平方メートルの敷地。

田中裕子主演の1987年(昭和62年)版の映画「二十四の瞳」、そのロケ用オープンセットを改築したものだそうです。

村内の雰囲気は大正・昭和初期にタイムスリップしたようで懐かしかった。

 

高峰秀子主演の映画「二十四の瞳」が公開された1954年(昭和29年)、ouna は映画館が3つある市の県立高校生だった。

期末テストが終わると友達と映画館へ飛んで行った。高峰秀子のサイン入りプロマイドも持っていた。

 

「二十四の瞳」も鑑賞したはずなのに、はっきりと思い出すことができなかった。

けれど、小豆島と言えば、「二十四の瞳」が頭の中に焼き付いている。

二十四の瞳 映画村は懐かしくて、ちょっぴり感傷的・センチメンタルな気分になった。

 

岬の分教場

 

岬の分教場 教室の外

 

教室の外に懐かしい遊び道具、竹馬と自転車のリム。

竹馬、子供の頃に遊んだのでしょう、年配の方々が懸命に挑戦していた。

お転婆?だった ouna も子供の頃は竹馬で遊んでいた、けれど足をのせただけで止めた。

 

okina は教室の中を見学したようですが・・・。

ouna はこの場で時間を費やしてしまい、写真がありません・・く(""0"")>なんてこった!

 

男先生の家

 

男先生の家の中

 

分教場の隣に男先生の家。

内部の調度品、台所用品など、ouna 幼少の頃に見た物ばかりで懐かしい。

藁(わら)を編んで作った ふご、おひつに入れたご飯を保温するものが見える。

 

 

男先生の家の中

 

火鉢、柳行李、ミシン、この頃のミシンはシンガーミシン!?

 

汐江海岸

 

汐江海岸

 

分教場、男先生の家の前は、瀬戸内海側の海岸。

左手から淡路島、鳴門海峡、屋島(高松市)まで一望できる。

 

二十四の瞳の像 「せんせ あそぼ」

 

二十四の瞳の像

 

壷井栄 生誕百年を記念して1999年(平成11年)に建てられたブロンズ像「せんせ あそぼ」。

ジャンケンをしているところ・・・。

<二十四の瞳 せんせ あそぼ 内閣総理大臣 小渕恵三 書>の石板がある。

平和教育や師弟愛など愛情に満ちた作品であることを象徴しているそうです。

 

村内のお花畑には、5万本とも言われるコスモスが潮風に優しくなびいていた。。。

 

ギャラリー松竹座 映画館

 

ギャラリー松竹座 映画館

 

昭和の映画館の面影が漂うレトロな「ギャラリー松竹座」。

 

約60分の村内見学時間、バスに集合する時間がきて、上映されている「二十四の瞳」は、全部鑑賞したかったがほんの少し。

高峰秀子扮する退職後の大石先生が、子供をおんぶして日の丸の小旗を手に、教え子だった男子たち出征の船出を見送るシーンだけ。

 

村内には他に色々と有意義な建物があるのですが、見学しきれなくて・・・

 

二十四の瞳 映画村 村内マップ をリンクしておきます。

 

シネマ・アートウォール

 

 

blogramのブログランキング 

| 観光 | 22:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
最近内の女房も女友達と小豆島 旅行に
行きました、以前は良く観光旅行に
出かけましたが、最近はもっぽら鳥撮影の
遠征です。
| 野鳥の楽園(yukemuri2) | 2016/12/10 10:50 AM |

☆ 野鳥の楽園(yukemuri2)さま

いつも素晴らしい鳥のお写真をありがとうございます。
小豆島、人気があるようですね。
ツアーでは、ゆっくりと観光できなくて残念です。
| ouna | 2016/12/10 9:07 PM |

小豆島懐かしいです、ずっと昔、まだ現役のころ高校の同級生のW君が和歌山でクルーザーを購入しこの船の回航に同乗、鳴門海峡をへて広島へ向かいました、途中小豆島に寄港して小さな銭湯に入ったのが印象的でした。
| WAKI | 2016/12/11 7:13 AM |

☆ WAKIさま

瀬戸内海をクルージング、楽しいですね。
okina・ouna は小豆島は初めて、また訪ねたいと思います。
| ouna | 2016/12/11 10:47 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stop-ouna.jugem.jp/trackback/839
トラックバック