満月
ENTRIES
☆ 人気ブログランキング
☆ FC2ブログランキング
☆ ブログラム
blogramのブログランキング
☆ おきてがみ
COMMENTS
  • ハマユウ(浜木綿)〜ハマオモトヨトウの幼虫に食われて〜 絶対絶命!
    ouna (09/17)
  • ハマユウ(浜木綿)〜ハマオモトヨトウの幼虫に食われて〜 絶対絶命!
    藤の花 (09/17)
  • 台風21号で〜 つるバラ * ピエール ドゥ ロンサール * が倒れた〜
    ouna (09/09)
  • 台風21号で〜 つるバラ * ピエール ドゥ ロンサール * が倒れた〜
    藤の花 (09/08)
  • 落花生が育ってます! 。。。 狭いバラ花壇で 。。。
    ouna (08/25)
  • 落花生が育ってます! 。。。 狭いバラ花壇で 。。。
    藤の花 (08/25)
  • ハマオモトヨトウの幼虫が発生! 庭のハマユウ(浜木綿)に ・・ 2018
    ouna (08/06)
  • ハマオモトヨトウの幼虫が発生! 庭のハマユウ(浜木綿)に ・・ 2018
    生禿 (08/06)
  • ハマオモトヨトウの幼虫が発生! 庭のハマユウ(浜木綿)に ・・ 2018
    ouna (08/06)
  • ハマオモトヨトウの幼虫が発生! 庭のハマユウ(浜木綿)に ・・ 2018
    藤の花 (08/06)
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

ouna のブログへようこそ!
<< はちす・はす(ハス) ** 万葉植物 ** | main | 蝉の羽化が少なかった 今年の我が庭 〜抜け殻(空蝉)集めてみた〜 >>

枯れ蓮 ・・ 痛ましく哀れな姿なれど趣ありて ・・

JUGEMテーマ:植物.

 

 

夏の盛りの早朝に、仏の化身かと思われる清々しい花を咲かせる蓮(はす)ですが。

蓮池辺りの木々が紅葉する頃、役目を果たした葉・葉柄は、自然に身を任せて痛ましく哀れな姿に・・・

 

そんな、枯れ蓮の姿に趣を感じて虜になり、、、

訪れる人も少ない静寂の中で、黙々とスケッチしたことを思い出す。

 

 

** 枯れ蓮の姿 いろいろ **

 

・・ 見渡した枯れ蓮の姿 ・・

 

蓮池の枯れ蓮

 

花の時期には賑わった東屋に人影はもうない。

成熟した蜂巣(果托)も柄が折れて垂れ下がり、水面に落下したもの多数。

枯れ蓮は俳句では冬の季語。 冬になればもっと無残な光景に・・・。

でも、地下茎の蓮根は大きくなっているでしょう。

 

 

・・ シックな色合いの枯れ蓮 ・・

 

枯れ蓮

 

風が吹けば、カサカサと音を奏で・・・踊っているかのよう。

痛々しく哀れな姿ではありますが、趣き・面白味があり興味が湧く。

 

 

・・ まだ踏ん張っている青い蓮葉 ・・

 

残っている青い蓮葉

 

残る青い葉も間もなく枯れる葉。

 

 

・・ 葉と葉柄が黄金色になった枯れ蓮 ・・

 

黄金色の枯れ蓮

 

太陽や風雨にさらされて、葉柄が折れてうつむいた葉、形もいろいろ。

乾燥して裏葉の葉脈がくっきりと。葉柄は硬く強そう。

 

 

・・ 害虫の卵に宿られた枯れた葉柄 ・・

 

枯れた葉柄にスクミリンゴガイの卵

 

枯れた葉柄に大きさ親指ほどの赤いタラコ!?

タラコのようですが、スクミリンゴガイの卵(ジャンボタニシの卵)です。

「スクミリンゴガイ」は、リンゴガイ科の一種の淡水棲大型巻貝。

東アジア・東南アジア各地でイネの害虫となっている外来種。

 

万博公園 <日本庭園> 水辺・湿地の植物とジャンボタニシの卵。

 

 

・・ 青々としていた大きな蓮の葉も茶褐色に ・・

 

茶褐色になった蓮葉と蜂巣・果托

 

蓮の青葉は「ロータス効果」を発揮して効率よく光合成し、、、

 

水面下の地中の根茎に空気を送り込み蓮根を育てた。

花後の花托は果托になって果実が実り種子もできた。。。

 

 

・・ 黒褐色になった蜂巣(果托)・・

 

枯れた蜂巣・果托

 

成熟して枯れ、色も黒褐色になり硬くなった大きな蜂巣(果托)。

硬い蓮の種子は、種皮に傷をつけないと発芽しないそう。

未熟な蓮の実は柔らかく甘みがあり、むいて生のまま食べられる。

 

 

・・ 水面に落下した蜂巣(果托)のオンパレード ・・

 

水面に浮かんだ蜂巣・果托

 

池の岸辺の蜂巣(果托)は取ることができるが、沖合のは手付かず・・!?

落下した蜂巣(果托)たち多数・・・惜しい!

 

遭遇したことはないのですが、

観賞用の蓮池、おびただしい枯れ蓮の残骸は始末されるのでしょうね。

来年も美しい花を咲かせるために・・・お疲れさまです。

 

画像は、秋(11月中旬)の万博記念公園・日本庭園のはす池で撮影。

 

枯れ蓮に魅せられて描いた絵は、後日エントリーする予定です。

 

 

関連記事:

* 秋の蓮 *の絵 ・・頑張らないと!! 趣味で描いた絵の整理・・ 2017.09.12

 

はちす・はす(ハス) ** 万葉植物 ** 2017.08.07

 

蓮

| 植物 | 10:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
もう秋の気配かな?。
| 藤の花 | 2017/08/18 9:24 AM |

☆ 藤の花さま

まだでしょう・・・
これは、今年のことではありません。(^-^;
| ouna | 2017/08/18 11:18 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stop-ouna.jugem.jp/trackback/875
トラックバック