満月
ENTRIES
にほん ブログ村
 
人気ブログランキング
 
FC2ブログランキング
 
COMMENTS
  • ☆ ポインセチア ☆ と 放チョウ体験で放った黒いチョウ♪
    Ouna (11/19)
  • ☆ ポインセチア ☆ と 放チョウ体験で放った黒いチョウ♪
    藤の花 (11/19)
  • おお〜「ヨナグニサン」 やっと会えたわ〜 \(*T▽T*)/ 伊丹市昆虫館で
    OUna (11/15)
  • おお〜「ヨナグニサン」 やっと会えたわ〜 \(*T▽T*)/ 伊丹市昆虫館で
    藤の花 (11/15)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    Ouna (11/15)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    TOUSAKU WAKITA (11/15)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    Ouna (11/14)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    むに (11/14)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    Ouna (11/12)
  • 蛾売りおじさんの「刺繍の蛾たち」に魅了されました〜伊丹市昆虫館で〜
    藤の花 (11/12)
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

月に昇るその日まで

がんばろう!

Ouna のブログへようこそ!
<< 「十五夜」「十三夜」の月見 ・・大覚寺「観月の夕べ」回想・・ 月の土地は・・ | main | ハマユウ 今年の6本目がひょっこり咲いた! 幾多の苦難を乗り越えて >>

うも(サトイモ) ** 万葉植物 **

うも(サトイモ)

 

万葉仮名 -- 宇毛

 

 

里芋(サトイモ)

 

里芋 葉・葉柄

(自宅近くの菜園で 2019.10.17)

 

 

蓮(ハス)

 

蓮 葉

(万博記念公園・日本庭園で 2015.06.09)

 

 

蓮葉はかくこそあるもの意吉麻呂が家なるものは芋の葉にあらし

 

 長忌寸意吉麻呂 万葉集 [巻十六 3826]

 

 

芋(うも)は里芋のことで、万葉集に1首だけ登場している。

 

宴席で戯れて、蓮の葉と芋の葉を比べて詠んだ歌のようです。

「蓮の葉はこのように美しいものなのですね、これに比べたら意吉麻呂の家にあるのは芋の葉みたいなものですよ」

このような直の解釈ではなくて……。

 

意吉麻呂が参加した宴席で美しい見事な蓮の葉を見たのでしょう。

蓮の葉に美女の姿を重ね……それと比べると我が家の妹(妻)は、芋の葉みたいなもの、と謙遜して詠んでいる!?

調べてみると様々な解釈がされているようですが難解です。

 

古代では蓮の葉は食べ物を盛る皿として使われたりした。

万葉集 [巻十六 3837] の歌に、宴会のご馳走を蓮の葉に盛りつけた、と記されている。

蓮は万葉集に「蓮葉・蓮」で4首詠まれている。

 

💚

 

サトイモ(里芋)

 

食用にするサトイモ科の多年草。

インド東部からインドシナ半島部にかけての地域が原産地。

古く稲作の渡来以前に日本でも栽培されていたとの説もある。

 

茎は地中にあってほとんど伸びず、肥大して塊茎(いも)になる。

葉は長さ1〜1.5の葉柄(ずいき)を直立する。

葉身は楯形・卵円・ハート形で長さ30〜50cm 幅25〜30cm。

表面が滑らかで水をはじく。

 

花は和蘭海芋(カラー)や水芭蕉に似た形の仏焔苞をもつ。

花期は8月ころ。まれにしか咲かない。

 

サトイモの収穫は 9月下旬〜11月下旬ころ。(暖地)

旧暦8月15日の中秋の名月は、「芋名月」とも呼ばれ。

秋の収穫を感謝して満月に団子とともに里芋を供える風習がある。

 

サトイモの品種は とても多く、日本でよく栽培されるのは、赤芽・土垂・石川早生・唐芋・八頭など。

芋のつき方などから品種は数型に分類されている。

 

サトイモの食べ方

塩ゆで・芋雑煮・芋汁など主食的に、また汁の実・田楽など副食惣菜用にする。

葉柄は汁の実・漬物・煮物に。

 

我が家では、夏に出回る葉柄(ずいき)を茹でてアク(シュウ酸など)を抜き、煮物や甘酢に漬ける。

甘酢に漬けると美しい紅色になる。

里芋を皮ごと蒸して作る衣被(きぬかずき)や煮物も好き。

 

サトイモの栄養

サトイモにはガラクタンと呼ぶ炭水化物とタンパク質が結合した粘性物質が含まれている。

皮をむくとこのぬめりが芋全体を覆う。

ぬめりは調味料のしみ込みを妨げる。

 

皮をむくとき手指がかゆくなるのは、サトイモに含まれているシュウ酸カルシュームが原因とか。

 

成分はほとんどがデンプン。

カルウムを多く含んでいるため、ナトリウム(塩分)を排泄するので高血圧に効果がある。

近年、コレステロールの生成を抑制する成分が含まれていることが分かったそうです。

 

💚

 

里芋の葉は、蓮の葉と形が違うが大きくて表面が滑らかで水をはじく。

子供のころ、七夕の短冊に願いごとを書くために、朝早く起きて里芋の葉に溜まった露を集めて墨をすった。

里芋の葉にも蓮の葉にある「ロータス効果」と同じような仕組みがある。

 

 

関連記事:

はちす・はす(ハス) ** 万葉植物 **

 

 

JUGEMテーマ:植物

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村
| 万葉植物 | 11:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
墨する時にやったような。
槇の葉っぱか何かを一緒に入れて墨を摺ると黒が引き立つと教わったが。
| 藤の花 | 2019/10/20 3:07 PM |

☆ 藤の花さま

しました!しました! 何の葉か、思い出せないですが……
懐かしいですね。
| Ouna | 2019/10/20 5:02 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stop-ouna.jugem.jp/trackback/979
トラックバック